kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

ドキュメントをファイルに保存する

  ドキュメントをファイルに保存します。
  上書き保存です。

  コマンドのフォーマット

    ドキュメントをファイルに保存するコマンドは、以下のようになります。

edit.save

  1.ドキュメントの表示

    ドキュメントの保存は、現在表示しているドキュメントに対して行われます。
    ファイルに保存したいドキュメントを表示します。


  2.コマンドの入力

    以下のようにコマンドを入力し、「エンター」キーを押します。


  3.ドキュメントの保存

    ドキュメントがファイルに保存されます。


    ファイルに関連付けられていないドキュメントを保存しようとした時は、ドキュメントの保存画面が表示されます。

すべてのドキュメントをファイルに保存する

  すべてのドキュメントをファイルに保存します。
  上書き保存です。

  コマンドのフォーマット

    すべてのドキュメントをファイルに保存するコマンドは、以下のようになります。

edit.save-all

  1.コマンドの入力

    以下のようにコマンドを入力し、「エンター」キーを押します。


  2.ドキュメントの保存

    すべてのドキュメントがファイルに保存されます。


    ファイルに関連付けられていないドキュメントは、ドキュメントの保存画面が表示されます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション