kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

空白の表示プラグイン

  「空白の表示」プラグインは、スペースやタブなど空白文字の表示を設定するプラグインです。


プラグインを有効にする

  「空白の表示」プラグインを有効にするには、設定画面の「プラグイン」タブで「空白の表示」にチェックを入れます。


プラグインを設定する

  「空白の表示」プラグインは、プラグインを有効にするだけで空白文字の表示が有効になります。
  どの空白文字を表示するのかは、プラグインの設定画面から行います。


  スペースを表示

    チェックをオンにすると、スペースを表示します。


  タブを表示

    チェックをオンにすると、タブを表示します。


  改行を表示

    チェックをオンにすると、改行を表示します。


  ノーブレークスペースを表示

    チェックをオンにすると、ノーブレークスペースを表示します。

  行頭のスペースを表示

    このオプションは、上記の空白文字を表示するオプションを更に制御するオプションです。

    チェックをオンにすると、行頭の空白文字を表示します。
    チェックをオフにすると、行頭の空白文字を表示しません。


  テキスト中のスペースを表示

    このオプションは、上記の空白文字を表示するオプションを更に制御するオプションです。

    チェックをオンにすると、文中の空白文字を表示します。
    チェックをオフにすると、文中の空白文字を表示しません。


  行末のスペースを表示

    このオプションは、上記の空白文字を表示するオプションを更に制御するオプションです。

    チェックをオンにすると、行末の空白文字を表示します。
    チェックをオフにすると、行末の空白文字を表示しません。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション