kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Diodon

  「Diodon」は、クリップボードの履歴を管理するアプリです。


  以前使用した文字列を履歴から選択し、アプリに貼り付けることができます。

  履歴管理にZeitgeistを使用する

    他のクリップボード履歴管理アプリと異なる点は、クリップボードの履歴を「Zeitgeist」で管理する点です。

    Ubuntuでは、最近使用したファイルなどの履歴を、「Zeitgeist」で管理しています。
    「Diodon」もこの仕組みを利用して、クリップボードの履歴管理を行います。

    従って「Zeitgeist」が有効な時のみ、クリップボードの履歴が保存されます。

  Zeitgeistの有効・無効切り替え

    「Zeitgeist」の有効・無効切り替えは、「システム設定」の「セキュリティーとプライバシー」画面から行います。

    「ファイルとアプリケーション」タブをクリックすると、「ファイルとアプリケーションの利用状況を記録」設定が見つかります。


    「オン」にすれば、「Zeitgeist」が有効になります。

    また、利用履歴データをクリアすると、「Diodon」が参照するクリップボードの履歴も削除されます。

Diodonのインストール

  「Diodon」のインストールです。
  「Ubuntuソフトウェアセンター」を起動し、「diodon」で検索します。


    「インストール」ボタンをクリックします。

Diodonの起動 

  「Diodon」の起動です。

  ログイン時に自動的に起動する

    「Diodon」は、ログイン時に自動的に起動するため、Dashから直接起動する必要はありません。

  Dashから起動する

    「Diodon」インストール直後や、「Diodon」終了後に再度「Diodon」を起動したい時は、Dashから「Diodon」を起動するとよいでしょう。

    Dashホームから以下のように起動します。


インジケーターメニュー

  「Diodon」インジケーターをクリックすると、以下のメニューが表示されます。


  クリップボードの履歴

    セパレーターより上にクリップボードの履歴が表示されます。
    各履歴をクリックすると、その内容がクリップボードにコピーされます。

  クリア

    クリップボードの履歴を全て削除します。

  設定

    「Diodon」の設定画面を開きます。

  終了

    「Diodon」を終了します。

Diodonの設定画面を開く

  「Diodon」の設定画面を開くには、インジケーターメニューを開き、「設定」をクリックします。


クリップボード

  設定画面で「クリップボード」のタブでは、「Diodon」の動作に関する設定を行います。


  クリップボード(Ctrl+C)を使用

    チェックをオンにすると、クリップボードにコピーされた内容を履歴に保存します。

  選択を使用

    チェックをオンにすると、テキストエディター等で、選択した文字列を履歴に保存します。

    例えば以下のように「テキストエディター」で文字列を選択します。


    以下のように、選択した文字列が履歴に保存されます。


    文字列を選択しても、クリップボードに選択した文字列はコピーされません。

  クリップボード履歴に画像を追加

    チェックをオンにすると、クリップボードに画像がコピーされた際、その画像を履歴に保存します。


    インジケーターメニューには、画像のサムネイルと画像サイズが表示されます。
    メモリーの使用量が増えるため、メモリーが少ない環境では注意してください。

  クリップボードを記憶

    チェックをオンにすると、「Diodon」終了時にクリップボードを空にしません。

  クリップボードを同期

    上記の「選択を使用」と組み合わせて使用します。
    チェックをオンにすると、文字列を選択した際、その文字列をクリップボードにコピーします。

  選択したアイテムを自動ペースト

    クリップボードの履歴を選択した時に、選択された内容を現在アクティブなアプリのウィンドウに貼り付けます。

  Number of recent items

    履歴一覧に表示する履歴数を指定します。

ホットキー

  「ホットキー」のタブでは、「Diodon」のホットキーの設定を行います。


  ホットキーとは、「Diodon」のメニューを表示するキーのことです。
  ここで指定したキーを押すと、「Diodon」のメニューが表示されます。


  メニューから履歴をクリックすれば、その文字列がクリップボードにコピーされます。
  「選択したアイテムを自動ペースト」を有効にしていれば、選択された内容を現在アクティブなアプリのウィンドウに貼り付けます。

プラグイン

  「プラグイン」のタブでは、「Diodon」を拡張するプラグインの一覧が表示されます。


  チェックが入っているプラグインが、現在有効なプラグインです。

  プラグインの設定

    プラグインによっては、プラグインの設定を行うことができます。
    プラグインを選択し、右下の「設定」ボタンをクリックすれば、プラグインお設定画面が表示されます。

Diodonが正常に動作しない不具合(2015/8/10)

  環境によって、「Diodon」が正常に動作しない不具合が報告されています。


  不具合を修正したテスト版の「Diodon」が、以下のPPAで提供されています。

    ppa:diodon-team/daily

  もし動作がおかしい場合は、上記のPPAからテスト版をインストールできます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション