kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

カバーアートブラウザの検索プロバイダ

  カバーアートブラウザの検索プロバイダプラグインは、ユーザーが選択した検索先からカバーアートを検索するプラグインです。


  1.PPAの追加

    以下のPPAを追加します。
    すでにこのPPAを追加している場合は、この手順を飛ばしてください。

  • ppa:fossfreedom/rhythmbox-plugins

  2.インストール

    「Ubuntuソフトウェアセンター」を起動し、「rhythmbox-plugin-coverart-search」で検索します。


    「インストール」ボタンをクリックします。

  3.プラグインの有効化

    「Rhythmbox」を再起動して「プラグインの設定」画面を開くと「カバーアートブラウザの検索プロバイダ」プラグインが追加されているので、「カバーアートブラウザの検索プロバイダ」プラグインにチェックを入れます。


  カバーアート検索プラグインと同時使用できない

    「カバーアートブラウザの検索プロバイダ」プラグインは、「カバーアート検索」プラグインと同時使用することはできません。


    「カバーアートブラウザの検索プロバイダ」プラグインを使用する時は、「カバーアート検索」プラグインを無効にしてください。

カバーアートブラウザの検索プロバイダの設定

  カバーアートブラウザの検索プロバイダプラグインを使用する前に、検索プロバイダの設定を行うと良いでしょう。
  プラグインを選択して左下の「設定」ボタンをクリックすると、以下の画面が表示されます。


  左側の「プロバイダ」一覧は、検索対象に指定できるプロバイダーの一覧です。
  右側の「検索」は、カバーアートの検索を行うサービスの一覧です。

  カバーアートの検索を行う際、「検索」一覧にあるサービスからカバーアートの検索を行います。

  埋め込まれているカバーアート

    音楽ファイルに埋め込まれているカバーアートを取得します。
    また、音楽ファイルと同じフォルダー内にある同じファイル名のファイル(拡張子除く)から、埋め込まれているカバーアートを取得します。

  ローカルフォルダのカバーアート

    音楽ファイルが配置されているフォルダー内のファイルから、カバーアートを検索します。

    以下のファイル名である画像ファイルは、カバーアートとして扱われます。

  • cover
  • album
  • albumart
  • front
  • .folder
  • folder

    また、ファイル名にアーティスト名とアルバム名を含む画像ファイルも、カバーアートとして扱われます。
    さらに、音楽ファイルと同名のファイル名(拡張子除く)である画像ファイルも、カバーアートとして扱われます。

  キャッシュされているカバーアート

    「Rhythmbox」は、以前取得したカバーアートをキャッシュする機能があります。
    このキャッシュされたカバーアートから、カバーアートを検索します。

  Last FMインターネットプロバイダー

    Last FM(http://ws.audioscrobbler.com)からカバーアートを検索します。

  Spotify Internet Providor

    Spotify(https://api.spotify.com)からカバーアートを検索します。

  Coverart Archiveインターネットプロバイダー

    Coverart Archive(http://coverartarchive.org)からカバーアートを検索します。

  MusicBrainzインターネットプロバイダー

    MusicBrainz(http://musicbrainz.org)からカバーアートを検索します。

プロバイダーを検索対象に追加する

  プロバイダーを検索対象に追加します。

  1.プロバイダーの選択

     検索対象に追加したいプロバイダーを「プロバイダ」一覧から選択します。


  2.プロバイダーの追加

    中央の「>」ボタンをクリックします。


  3.プロバイダーの追加完了

    以下のようにプロバイダーが「検索」に追加されます。


検索対象からプロバイダーを削除する 

  検索対象からプロバイダーを削除します。

  1.プロバイダーの選択

    検索対象から削除したいプロバイダーを「検索」から選択します。


  2.プロバイダーの追加

    中央の「<」ボタンをクリックします。


  3.プロバイダーの削除完了

    以下のようにプロバイダーが「検索」から削除されます。


プロバイダーの検索順を変更する

  カバーアートの検索は、「検索」一覧にあるプロバイダーの順番で上から検索が行われます。
  プロバイダーでカバーアートが見つかると、そこでカバーアートの検索を終了します。
  従って「検索」一覧で上にあるプロバイダーが優先順位の高いプロバイダーになります。

  1.プロバイダーの選択

    優先順位を変更したいプロバイダーを選択します。


  2.優先順位の変更

    右側のボタンをクリックして優先順位を変更します。


  3.優先順位の変更完了

    以下のように優先順位が変更されます。


カバーアートの設定画面

  このプラグインを有効にすると、曲のプロパティー画面に「Album Art」のタブが追加されます。
  ここからカバーアートを設定できます。


  この画面の使い方やアルバムアートについては、「カバーアート検索プラグイン」を参考にしてください。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション