kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

音楽ファイルのパスに日本語が含まれていると、正常に動作しない問題

  File Organizerプラグインでは、ファイルのパスがURLエンコードされる関係で、音楽ファイルの移動先フォルダーのパスに日本語が含まれていると、音楽ファイルを正常に移動することができません。

  この問題に対応するには、ソースコードを修正する必要があります。
  修正するファイルは、以下の2つです。

  • /usr/lib/rhythmbox/plugins/fileorganizer/fileops.py
  • /usr/lib/rhythmbox/plugins/fileorganizer/tools.py

fileops.pyの修正

  「/usr/lib/rhythmbox/plugins/fileorganizer/fileops.py」ファイルを修正します。

  1.ファイルを開く

    「端末」を起動し、以下のコマンドを実行します。

sudo -i gedit /usr/lib/rhythmbox/plugins/fileorganizer/fileops.py


  2.編集個所の確認

    以下のようにテキストエディターが起動し修正するファイルを開くので、修正箇所を確認します。
    301行目を探してください。


  3.修正

    修正個所の次の行に、以下の一文を挿入します。

                backupdir = url2pathname(backupdir)


    ファイルを上書き保存して完了です。

tools.pyの修正

  「/usr/lib/rhythmbox/plugins/fileorganizer/tools.py」ファイルを修正します。

  1.ファイルを開く

    「端末」を起動し、以下のコマンドを実行します。

sudo -i gedit /usr/lib/rhythmbox/plugins/fileorganizer/tools.py


    パスワードの入力が促されたら

      以下のようにパスワードの入力が促されるので、自分のパスワードを入力して「エンター」キーを押します。

[sudo] password for ユーザー名:

      パスワードを入力しても何も表示されませんが、入力自体は行われています。

  2.編集個所の確認

    以下のようにテキストエディターが起動し修正するファイルを開くので、修正箇所を確認します。
    16行目と23行目を探してください。


  3.修正

    16行目に以下の一文を挿入します。

from urllib.request import url2pathname

    23行目に以下の一文を挿入します。

    dirpath = url2pathname(dirpath)


    ファイルを上書き保存して完了です。
    後はFile Organizerプラグインを一旦無効にして、再度有効にしてください。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション