kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

プラグイン

  「Stellarium」の設定画面を開き「プラグイン」タブをクリックすると、「Stellarium」の機能を拡張するプラグインの設定を行うことができます。


プラグインのUI構成

  プラグインのUI構成です。


  1.プラグイン一覧

    プラグインの一覧です。

  2.プラグインの情報

    「1.」で選択されているプラグインの情報が表示されます。

  3.オプション

    プラグインの有効・無効切り替えや、プラグインの設定を行います。

プラグインの有効・無効を切り替える

  プラグインの有効・無効を切り替えます。

  1.プラグインの選択

    プラグインの一覧から有効・無効を切り替えたいプラグインを選択します。


  2.プラグインの有効化・無効化

    「起動時に実行」をオンにすれば、プラグインは有効になります。
    「起動時に実行」をオフにすれば、プラグインは無効になります。


  注意

    プラグインの有効・無効を切り替えたら、「Stellarium」を再起動してください。
    「Stellarium」を再起動するまで、プラグインの有効・無効は反映されません。

プラグインの設定を行うには

  プラグインによっては、プラグインの設定を行うことができます。
  設定を行えるプラグインは、プラグインの設定に対応しており、かつ、現在有効になっているプラグインです。

  1.プラグインの選択

    プラグインの一覧から設定を行いたいプラグインを選択します。


  2.設定画面の表示

    「設定」ボタンをクリックします。


  3.プラグインの設定画面

    以下のように、選択したプラグインの設定画面が表示されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション