kledgeb UbuntuやLinuxの最新情報を紹介

Snap Storeからインストール可能な動画編集ソフト6選

「Snap Store」からインストール可能な動画編集ソフト6選の紹介です。



Snapパッケージとは

Snapパッケージは、ソフトウェアをパッケージング及びデプロイするための新しいパッケージフォーマットです。
Snapパッケージが利用できるOSは「Ubuntu」だけでなく、「Debian」「Fedora」「Arch Linux」「openSUSE」など、様々なOSで利用できます。

Snapパッケージは隔離された環境にソフトウェアを配置するため、他のソフトウェアや既存のシステムに影響を与えることなくソフトウェアのインストールや利用が可能です。
また、もしソフトウェアで不具合などの問題が発生すれば、以前のバージョンにロールバックする機能も備えています。

SnapパッケージはLinuxのソフトウェアをパッケージ化するための次世代のパッケージフォーマットです。
Snapの利用方法は、以下を参照してください。
各OSごとにSnapを利用する方法が紹介されています。


「Ubuntu」では、デフォルトで「Snap」が利用できるようになっています。
またデフォルトでインストールされている「Ubuntuソフトウェア」から、Snapパッケージ(Snapアプリ)の検索やインストールが可能です。

Snap Storeとは

「Snap Store」はSnapパッケージ(Snapアプリ)を管理・配布するサービスです。
ユーザーは「Snap Store」からSnapパッケージ(Snapアプリ)をインストールします。

1.Shotcut

「Shotcut」は、オープンソースで開発されている動画編集ソフトです。
クロスプラットフォームで開発されており、「Windows」や「Mac」、及び「Linux」で利用可能です。
幅広い動画フォーマットをサポートし、ネイティブにタイムラインを編集する機能や、Blackmagic Designや4K動画のサポートなど、動画編集に必要な様々な機能を提供しています。



2.Kdenlive

「Kdenlive」は、KDEコミュニティーで開発されているオープンソースの動画編集ソフトです。
非常に多くの動画フォーマットとオーディオフォーマットをサポートしており、様々な映像効果及びトランジションの追加や、指定されたフォーマットへのレンダリングなど、動画編集に必要な機能を提供します。



3.OBS Studio

「OBS Studio」は、オープンソースの動画編集ソフトです。
動画のキャプチャーやエンコード、録画やストリーミングを効果的に行うソフトウェアです。
エンコードでは、「NVENC」や「VAAPI」によるGPUハードウェアアクセラレーションをサポートしています。



4.FFmpeg

「FFmpeg」は、オープンソースの動画編集ソフトです。
非常に高度な機能を有しており、様々な動画再生・編集ソフトのバックグラウンドとしても活用されています。
「FFmpeg」は動画のデコードやエンコードはもちろんのこと、変換や合成、分離、フィルターなど、様々な機能を提供しています。
ただしCUI(コマンドライン)上で利用するアプリケーションです。



5.VidCutter

「VidCutter」は、オープンソースの動画編集ソフトです。
「VidCutter」は、動画ファイルの分割や結合を行うアプリケーションです。



6.HandBrake

「HandBrake」は、オープンソースの動画変換ソフトです。
「HandBrake」は動画コンテンツを様々なフォーマットに変換できます。

関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション