kledgeb UbuntuやLinuxの最新情報を紹介

Qt 5.14.2の採用見送りとQt 5.12.8の採用

「Ubuntu 20.04 LTS」では、「Qt」に「Qt 5.12.8」が採用されています。



Qt 5.14.2

元々「Ubuntu 20.04 LTS」では「Qt 5.14.2」を採用する方針であり、2020年3月下旬まではその予定でした。
「Qt 5.14.2」は2020年4月1日にリリースされましたが、これは元々開発チームが期待していたリリーススケジュールより遅れてリリースされました。


加えて安定性に疑問を感じさせる点があり、「Qt 5.14.2」を採用する方針から「Qt 5.12.8」を採用する方針に変更されました。

Qt 5.12.8  

「Qt 5.12.8」は、2020年4月8日にリリースされた「Qt 5.12」シリーズの最新バージョンです。


「Ubuntu 19.10」ですでに「Qt 5.12」シリーズの「Qt 5.12.4」を採用しており、実績があります。
また「Qt 5.12.8」では、「Qt WebEngine」の脆弱性が数多く修正されています。

関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション