kledgeb UbuntuやLinuxの最新情報を紹介

GNOME Shell拡張の管理

「Extension List」はGNOME Shell拡張を管理するGNOME Shell拡張です。
GNOME Shell拡張の有効・無効の切り替えやアンインストールといった管理が可能です。


様々なGNOME Shell拡張を試す時に

GNOME Shell拡張には多種多様なGNOME Shell拡張が存在しています。
「Extension List」を利用すればメニューから簡単に有効・無効を切り替えられるので、GNOME Shell拡張を試す時に便利でしょう。
またメニューからユーザーがインストールしたGNOME Shell拡張のアンインストールも可能です。
加えて一時的にGNOME Shell拡張の有効化と無効化を切り替えたい時にも便利です。

Extension Listをインストールするには

「Extension List」のインストール方法です。
まず「GNOME Shell拡張」のインストール方法は、以下を参照してください。


「Extension List」で検索すればこのGNOME Shell拡張が見つかります。


Extension Listの使い方

「Extension List」の使い方です。


「Extension List」のメニューを開くと上記のようにインストール済みのGNOME Shell拡張が表示されます。

有効になっているGNOME Shell拡張

左側のドットマークは、現在有効になっている「Extension List」です。

GNOME Shell拡張の有効・無効切り替え

GNOME Shell拡張をクリックすれば、有効・無効を切り替えられます。

システムのGNOME Shell拡張

GNOME Shell拡張名の後ろにある*マークは、システムのGNOME Shell拡張です。
それ以外はユーザーのGNOME Shell拡張です。
ただしGNOME Shell拡張名が長く文字が省略表記された場合、*マークが表示されなくなるので注意してください。

GNOME Shell拡張の設定画面

また一番右側にある歯車アイコンは、GNOME Shell拡張の設定画面を開きます。

操作する前に

操作する前に注意事項があります。

デフォルトのGNOME Shell拡張は無効化しないこと

以前紹介したように以下のGNOME Shell拡張は、デフォルトでインストール及び利用されているGNOME Shell拡張です。

  1. Desktop Icons NG
  2. Ubuntu AppIndicators
  3. Ubuntu Dock

これらのGNOME Shell拡張は不用意に無効化しないようにしましょう。
さもないと一部デスクトップの挙動が意図しない挙動になる可能性があります。
これらのGNOME Shell拡張は後述の方法で、メニューから非表示にしておくと誤操作を回避できます。

Extension Listも無効化に注意

「Extension List」自身もメニューに表示されます。
「Extension List」を無効化した場合上記の「Extension Manager」から再度有効にするまで利用できなくなります。
これも後述の方法でメニューから非表示にしておくと良いでしょう。

GNOME Shell拡張の管理

メニューの下部にはGNOME Shell拡張を操作するボタンが並んでいます。


1.有効なGNOME Shell拡張のみ表示

現在有効なGNOME Shell拡張のみメニューに表示します。


2.GNOME Shell拡張の削除

GNOME Shell拡張を削除します。
削除できるGNOME Shell拡張は、ユーザーのGNOME Shell拡張だけです。


もう一度このボタンをクリックすれば、元のUIに戻ります。

3.GNOME Shell拡張の開発元ウェブサイトの表示

ブラウザーでGNOME Shell拡張の開発元ウェブサイトを表示します。


もう一度このボタンをクリックすれば、元のUIに戻ります。

4.メニューに表示・非表示の切り替え

メニューにGNOME Shell拡張を表示するかどうかを切り替えます。


もう一度このボタンをクリックすれば、元のUIに戻ります。

関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション