kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

VMware Workstation 12.1.0 Player

  2015/12/8にVMware Workstation 12.1.0 Playerがリリースされました。


VMware Workstation 12.1.0 Playerの変更点

  変更点は、リリースノートを参考にしてください。
  今回のリリースはメンテナンスリリースなので、不具合の修正が主な変更点になります。
  VMware Workstation Playerが起動しない問題が修正されています。

  Known Issuesに本リリースで発生する不具合が記述されています。
  特定の状況で仮想マシンにインストールしたWindows 10 version 1511を利用する場合、VMware Toolsを再インストールしないとVMware Toolsが機能しないなど、いくつか問題があります。

Ubuntu 15.10をインストールしてみた

  Ubuntu 15.10 64bitのホスト上で仮想マシンを作成し、Ubuntu 15.10 64bitをゲストOSとしてインストールしてみました。


  私の環境では3Dアクセラレーションが有効にならず、Unityの動作が重くなります。


  仮想マシン起動時に以下の警告が表示されるため、ホスト側のGPUドライバーの問題のようです。


    ちなみにVirtualBoxでは3Dアクセラレーションが有効でした。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション