kledgeb UbuntuやLinuxの最新情報を紹介

Ubuntu Tweak

  Ubuntu TweakはUbuntuのシステム設定を変更するアプリです。
  Ubuntuの「システム設定」では変更できない設定も変更できます。

  注意:
    Ubuntuの「システム設定」で変更できない設定は、サポート対象外です。

    不都合が起きた場合は設定を元に戻せるように、
    設定内容やバックアップを取っておくとよいでしょう。

Ubuntu Tweakのインストール

  Ubuntu Tweakは標準のリポジトリにありません。
  LaunchPadの外部リポジトリを追加してインストールします。

  1.PPAの追加

    Ubuntu Tweakは安定版のPPAテスト版のPPAがあります。
    安定版のPPA(ppa:tualatrix/ppa)を「Y PPA Manager」で追加します。

  2.Ubuntu Tweakのインストール

    Ubuntuソフトウェアセンターを起動し、「ubuntu-tweak」で検索します。
    Ubuntu Tweakがヒットするのでインストールします。


Ubuntu Tweakの起動

  以下のようにDashから起動します。

概要

  起動すると概要タブの内容が表示されます。
  PCやUbuntuの情報等が表示されます。


  Hardware Information

    CPU

      CPUの情報です。

    Memory

      メモリーの搭載容量です。

  Ubuntu Desktop Information

    Hostname

      インストール時に設定したPCのホスト名です。

    Platform

      32bit/64bit等のアーキテクチャの情報が表示されます。
      Ubuntu 64bitの場合「x86_64」と表示されます。

    Distoributions

      Ubuntuのバージョンと開発コードが表示されます。

    Desktop Enviroment

      デスクトップ環境が表示されます。

  Some cache can be cleaned to free your disk space

    キャッシュされているパッケージ数と、
    Nautilus等が作成した画像等のサムネイルキャッシュの容量が表示されます。

    「Start Janitor」ボタンを押すと、「Janitor」タブに移動します。

  Your System is up-to-date

    アップデートマネージャー相当の情報が表示されます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション