kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

文字列の置き換えでファイル名やフォルダー名を変換する

  「Substitutions」タブをクリックすると、文字列の置き換えでファイル名やフォルダー名を変換することができます。


  「Substitutions」では、以下の変換を行うことができます。

  1. スペースなど特定の文字同士で置き換え
  2. 任意の文字列を置き換え
  3. 大文字・小文字の変換
  4. ダイアクリティカルマークの削除
  5. 重複した特定の文字を1文字に変換する

  それぞれの機能は、組み合わせて同時に利用することもできます。

1.スペースなど特定の文字同士で置き換え

  「Spaces」のチェックをオンにすると、スペースなど特定の文字同士で置き換えを行うことができます。


    右側のメニューから、変換方法を選択します。


  1-1.Spaces to Underscores

    スペースをアンダースコア(_)に変換します。


    「Preview」ボタンをクリックして名称のプレビューを行うと、以下のようになります。


  1-2.Underscores to Spaces

    アンダースコア(_)をスペースに変換します。


    「Preview」ボタンをクリックして名称のプレビューを行うと、以下のようになります。


  1-3.Spaces to Dots

    スペースをドット(.)に変換します。


    「Preview」ボタンをクリックして名称のプレビューを行うと、以下のようになります。


  1-4.Dots to Spaces

    ドット(.)をスペースに変換します。


    「Preview」ボタンをクリックして名称のプレビューを行うと、以下のようになります。


    ファイルの拡張子を表す「.」もスペースに変換されるため、必要に応じて事前に拡張子を変換対象にするかどうか設定を確認しておくと良いでしょう。

  1-5.Spaces to Dashes

    スペースをダッシュ(-)に変換します。


    「Preview」ボタンをクリックして名称のプレビューを行うと、以下のようになります。


  1-6.Dashes to Spaces

    ダッシュ(-)をスペースに変換します。


    「Preview」ボタンをクリックして名称のプレビューを行うと、以下のようになります。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション