kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

ビジュアライザーの設定を行う

  「Visualisation」のタブをクリックすると、ビジュアライザーの設定を行うことができます。


  ビジュアライザーとは

    ビジュアライザーとは、音の強弱などを視覚化したものです。


    プレーヤーの背景にビジュアライザーを表示することができます。

  Enable audio visualisation

    チェックをオンにすると、ビジュアライザーを有効にします。

  Left(Channels)

    チェックをオンにすると、音声の左チャンネルのビジュアライザーを有効にします。

  Right(Channels)

    チェックをオンにすると、音声の右チャンネルのビジュアライザーを有効にします。

  Color

    ビジュアライザーの色を指定します。
    ボタンをクリックすると色選択画面が表示されるので、ビジュアライザーに設定したい色を選択します。


  Alpha

    ビジュアライザーの透過度を指定します。
    スライダーの摘みを左に移動すると透過度が上がります。

  Position

    左右チャンネルそれぞれの描画位置を指定します。
    スライダーの摘みを左に移動すると、描画位置が上に移動します。

  Line width

    ビジュアライザーの線の太さを指定します。

UIの言語を設定する

  「Localization」のタブをクリックすると、UIで使用する言語の設定を行うことができます。


  Language

    UIで使用する言語を選択します。

関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション