kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Stylish Darkテーマ

  「Stylish Dark」テーマの紹介です。


Stylish Darkテーマのインストール

  「Stylish Dark」テーマのインストールです。

  1.PPAの追加

    以下のPPAを追加します。
    すでにこのPPAを追加している場合は、この手順を飛ばしてください。

  • ppa:noobslab/themes

  2.インストール

  「Ubuntuソフトウェアセンター」を起動し、「stylishdark-theme」で検索します。



   「インストール」ボタンをクリックします。

  3.インストールされるテーマ

    以下のテーマがインストールされます。

  1. StylishDark-et
  2. StylishDark-wpp
  3. StylishDark-wps

テーマの変更方法

  テーマの変更方法は、以下を参考にしてください。


1.StylishDark-et

  「StylishDark-et」テーマです。
  ここでは以下の組み合わせで、テーマのサンプルを紹介しています。

GTK+テーマ Metacityテーマ アイコンテーマ
StylishDark-et StylishDark-et Vivacious-Full-Dark-Green

  デスクトップとNautilus



  テキストエディター



  コントロール



  LibreOffice Calc



2.StylishDark-wpp

  「StylishDark-wpp」テーマです。
  ここでは以下の組み合わせで、テーマのサンプルを紹介しています。

GTK+テーマ Metacityテーマ アイコンテーマ
StylishDark-wpp StylishDark-wpp Vivacious-Full-Dark-Orange

  デスクトップとNautilus



  テキストエディター



  コントロール



  LibreOffice Calc



3.StylishDark-wps

  「StylishDark-wps」テーマです。
  ここでは以下の組み合わせで、テーマのサンプルを紹介しています。

GTK+テーマ Metacityテーマ アイコンテーマ
StylishDark-wps StylishDark-wps Vivacious-Full-Dark-Blue

  デスクトップとNautilus



  テキストエディター



  コントロール



  LibreOffice Calc




関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション