kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Linux AIO Ubuntu 16.10がリリースされました

2017年1月12日に、「Linux AIO Ubuntu 16.10」がリリースされました。



「Linux AIO Ubuntu 16.10」は、「Ubuntu 16.10」や各種フレーバーのディスクイメージを1つのディスクイメージに収めたディスクイメージです。

それぞれのディスクイメージは、公式のディスクイメージそのものが収められています。
1つのライブメディアで複数の環境を起動することができます。

3種類のディスクイメージ

「Linux AIO Ubuntu 16.10」には、以下の3種類のディスクイメージがあります。

  1. Linux AIO Ubuntu 16.10 32bit
  2. Linux AIO Ubuntu 16.10 64bit
  3. Linux AIO Ubuntu 16.10 mix 

それぞれのディスクイメージ含まれるUbuntuやフレーバーのディスクイメージは、すべてデスクトップ向けのディスクイメージです。

ディスクイメージのダウンロード

ディスクイメージのダウンロードは、「Linux AIO Ubuntu Current releases」からダウンロードできます。
ディスクイメージファイルは2つに分割されており、Part1とPart2両方のファイルをダウンロードする必要があります。

それぞれのファイルは.7zで圧縮されているので、ダウンロードしたファイルを同じフォルダーに配置して展開してください。

ライブUSBの作成方法

ライブUSBの作成方法は、「Making bootable USB」を参考にしてください。

1.Linux AIO Ubuntu 16.10 32bit

32bit版の「Ubuntu 16.10」や各種フレーバーを1つのディスクイメージ収めたディスクイメージです。


含まれるディスクイメージ

「Linux AIO Ubuntu  16.10 32bit」には、以下のディスクイメージが含まれています。

OS アーキテクチャー
Ubuntu 16.10 32bit
Kubuntu 16.10 32bit
Ubuntu GNOME 16.10 32bit
Ubuntu MATE 16.10 32bit
Xubuntu 16.10 32bit
Lubuntu 16.10 32bit

ディスクイメージのダウンロード


2.Linux AIO Ubuntu 16.10 64bit

64bit版の「Ubuntu 16.10」や各種フレーバーを1つのディスクイメージ収めたディスクイメージです。


含まれるディスクイメージ

「Linux AIO Ubuntu  16.10 64bit」には、以下のディスクイメージが含まれています。

OS アーキテクチャー
Ubuntu 16.10 64bit
Kubuntu 16.10 64bit
Ubuntu GNOME 16.10 64bit
Ubuntu MATE 16.10 64bit
Xubuntu 16.10 64bit
Lubuntu 16.10 64bit

ディスクイメージのダウンロード


3.Linux AIO Ubuntu 16.10 mix

32bit版や64bit版の「Ubuntu 16.10」や各種フレーバーを1つのディスクイメージ収めたディスクイメージです。
軽量系のフレーバーに32bit版を採用し、それ以外に64bit版を採用しています。


含まれるディスクイメージ

「Linux AIO Ubuntu  16.10 mix」には、以下のディスクイメージが含まれています。

OS アーキテクチャー
Ubuntu 16.10 64bit
Kubuntu 16.10 64bit
Ubuntu GNOME 16.10 64bit
Ubuntu MATE 16.10 32bit
Xubuntu 16.10 32bit
Lubuntu 16.10 32bit

ディスクイメージのダウンロード



関連記事一覧
オプション