kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Unity 7はUbuntu 18.04でもuniverseに残す予定

Mark Shuttleworth氏のSNSにおいて「Unity 7」に関するコメントがあり、デスクトップ環境が「Ubuntu 18.04」で「GNOME」に変わっても、「Unity 7」のパッケージは「universe」から利用できる状態にするとのことです。



Unity7 packages will continue to be carried in the archive, I know there are quite a few people who care enough about it to keep it up to date. I expect it will be in universe for 18.04 LTS.

つまりユーザーは、「Ubuntu 18.04」でも後から「Unity 7」をインストール可能であるということです。

デフォルトから外された「Ubuntuソフトウェアセンター」と同じノリでしょうか。

Canonicalによるサポートは受けられない

ただし「Unity 7」のパッケージは「universe」に配置されるので、「Unity 7」は「Canonical」によるサポートが受けられず、コミュニティーによる任意のサポートとなります。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション