kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

スクリーンキーボードの透過表示設定を行う

  設定画面を開き、左側のリストから「ウィンドウ」を選択し、「透過度」のタブをクリックすると、スクリーンキーボードの透過表示に関する設定を行うことができます。


透明度

  スクリーンキーボードの透過表示に関する設定です。

  ウィンドウ

    スクリーンキーボードの透過度を「%」で設定します。
    数値を大きくすれば透過度が上がり、透明に近くなります。

    以下の画像は、「25」を指定した時のスクリーンキーボードです。


  背景

    スクリーンキーボードの背景の透過度を「%」で設定します。
    数値を大きくすれば透過度が上がり、透明に近くなります。

    スクリーンキーボードの背景とは、スクリーンキーボードのキーを除いた部分のことです。

    以下の画像は、「50」を指定した時のスクリーンキーボードです。


  背景なし

    チェックをオンにすると、スクリーンキーボードの背景を表示しなくなります。


    チェックをオフにすると、スクリーンキーボードの背景を表示します。
    背景の透過度は、上記の「背景」で指定した透過度が適用されます。


非アクティブ時

  スクリーンキーボードが非アクティブになっている時の透過度に関する設定です。
  非アクティブとは、スクリーンキーボード上にマウスカーソルがないときの状態です。

  チェックをオンにすると、以下の設定が非アクティブ時に適用されます。

  透過度を〜に設定する

    スクリーンキーボードが非アクティブになっている時の透過度を「%」で設定します。
    数値を大きくすれば透過度が上がり、透明に近くなります。

  秒後


     非アクティブになってからここで指定した秒数が経過した後に、「透過度」で指定した透過度を適用します。

  例

    以下の画像は、「透過度を〜に設定する」に「50」を指定した時の画像です。


    上記の状態でスクリーンキーボード上にマウスカーソルを持ってくると、以下のように「透過度」で設定した状態でスクリーンキーボードが表示されます。




関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション