kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

スクリーンキーボードのキーボードレイアウトを設定する

  設定画面を開き、左側のリストから「レイアウト」を選択すると、スクリーンキーボードのキーボードレイアウトの設定を行うことができます。

  ユーザーが新規に作成することもできます。


  キーボードレイアウトの一覧からキーボードレイアウトを選択すると、スクリーンキーボードのキーボードレイアウトが変更されます。

Core layout

  デフォルトでインストールされ、よく利用されるキーボードレイアウトのセットです。

  Small

    最小サイズのキーボードレイアウトです。
    一度にすべてのキーは表示されませんが、表示するキーを切り換えることによりファンクションキーやテンキーなど他のキーも利用できます。


  Compact

    デフォルトのキーボードレイアウトです。
    普段利用するのに十分なキーが揃っています。


  Full Keyboard

    上記の「Compact」にファンクションキーなどを追加したキーボードレイアウトです。
    一般的な実キーボードとほぼ同じキー構成で表示されます。


  Phone

    スマフォでよく利用されるようなキーボードレイアウトです。


  Grid



Contributions

  ギリシャ文字や記号を入力するのに利用するキーボードレイアウトです。

  Whiteboard



  Whiteboard, wide

    一度に表示されるキーの数が多いため、ディスプレイの解像度が大きい環境で利用するとよいでしょう。


レイアウトを作成する

  キーボードレイアウトを作成します。

  1.レイアウトの選択

    レイアウトは元となるレイアウトから新規に作成します。
    まずは、元とするレイアウトを選択します。


  2.レイアウトの作成

    「新規」ボタンをクリックします。


  3.レイアウト名の入力

    以下の画面が表示されるので、新しく作成するレイアウトの名称を入力します。


  4.作成完了

    以下のようにレイアウトが作成されます。
    この作成されたレイアウトをユーザーが編集します。


    レイアウトファイルは、「~/.local/share/onboard/layouts」フォルダー内に作成されます。


    これらのファイルを直接編集します。
    編集方法は、「Onboard - Layout creation」を参考にしてください。

レイアウトフォルダーを開く

  ユーザー固有のレイアウトファイルが配置されるフォルダーを、「Nautilus」で開きます。

  1.レイアウトフォルダーを開く

    「レイアウトフォルダーを開く」ボタンをクリックします。


  2.レイアウトフォルダー

    以下のように「Nautilus」が起動し、ユーザー固有のレイアウトフォルダーが表示されます。


レイアウトを削除する

  キーボードレイアウトを削除します。
  削除できるレイアウトは、ユーザー固有のレイアウトです。

  1.レイアウトの選択

    削除したいレイアウトを選択します。


  2.レイアウトの削除

    「削除」ボタンをクリックします。 


  3.削除確認

    以下のように削除確認画面が表示されるので、「はい」ボタンをクリックします。


  4.削除完了

    以下のように選択されたレイアウトが削除されます。




関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション