kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

スニペットの設定を行う

  設定画面を開き、左側のリストから「スニペット」を選択すると、スニペット(定型文)の設定を行うことができます。


  スニペットとは

    スニペットとは、スクリーンキーボードからワンクリックで出力できる定型文のことです。
    スニペットボタンをクリックすると、定型文の一覧が表示されます。


    以下のようにスニペットの一覧が表示されます。
    ボタンをクリックすれば、そのボタンに登録されている定型文が出力されます。


  ボタン番号

    ボタン番号とは、スクリーンキーボード上のスニペット一覧で表示されるスニペットの表示位置のことです。
    ボタン番号を重複して設定することはできませんが、任意の番号を指定することができます。

  ボタンのラベル

    スクリーンキーボード上のスニペット一覧で表示されるスニペットのタイトルのことです。

  スニペットテキスト

    スクリーンキーボード上でスニペットを選択した時に出力される文章のことです。

スニペットを追加する

  スニペットを追加します。

  1.スニペットの追加

    「追加」ボタンをクリックします。


  2.スニペットの追加完了

    「追加」ボタンをクリックします。


ボタンのラベルを編集する

  スニペットのボタンのラベルを編集します。

  1.スニペットの選択

    ボタンのラベルを編集したいスニペットの「ボタンのラベル」列をクリックします。


  2.ラベルの入力

    以下のようにラベルが入力できる状態になるので、ラベルを入力し「エンター」キーを押します。


  3.入力完了

    以下のようにボタンラベルが変更されます。


スニペットテキストを編集する

  スニペットテキストを編集します。

  1.スニペットの選択

    ボタンのラベルを編集したいスニペットの「スニペットテキスト」列をクリックします。

  2.スニペットテキストの入力

    以下のようにスニペットテキストが入力できる状態になるので、スニペットテキストを入力し「エンター」キーを押します。

  3.入力完了

    以下のようにスニペットテキストが変更されます。

ボタン番号を変更する

  ボタン番号を変更します。
  現状スニペットの表示位置は以下のようになっています。


  1.スニペットの選択

    ボタン番号を変更したいスニペットの「ボタン番号」列をクリックします。

  2.ボタン番号の設定

    以下のようにボタン番号が変更できるようになるので、直接ボタン番号を入力するか、「ー」「+」ボタンをクリックしてボタン番号を指定し、「エンター」キーを押します。


  3.設定完了

    以下のようにボタン番号が変更されます。


  4.確認

    スクリーンキーボードでスニペットを表示すると、以下のように「Ubuntu」スニペットの表示位置が変更されています。


スニペットを削除する

  スニペットを削除します。

  1.スニペットの選択

    削除したいスニペットを選択します。


  2.スニペットの削除

    「削除」ボタンをクリックします。


  3.削除完了

    以下のように選択したスニペットが削除されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション