kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

White Space Terminatorプラグイン

  「White Space Terminator」プラグインは、ドキュメントの保存時に、行末の空白文字を削除してからドキュメントの保存を行うプラグインです。


プラグインを有効にする

  「White Space Terminator」プラグインを有効にするには、設定画面の「プラグイン」タブで「White Space Terminator」にチェックを入れます。


White Space Terminatorプラグインの使い方

  「White Space Terminator」プラグインの使い方です。

  1.ドキュメントのサンプル

    ここでは例として、以下のドキュメントを使用します。
    空白文字を表示しています。


  2.ドキュメントの保存

    ドキュメントの保存を行うと、以下のように行末の空白文字を削除されてから、ドキュメントが頬zんされます。


    ただし、文章がある最後の行に関しては、行末の空白文字の削除は行われません。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション