kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

1つのトラックを複数のトラックに分割する

  1つのトラックを複数のトラックに分割することができます。

  トラックの分割は、トラックをどこで分割するのか、ユーザーが指定します。
  トラックを分割するということは、曲を分割する、ということになります。

  注意

    トラックを分割しても、ファイルに影響はありません。
    ただし後で元に戻すことができないため、事前にプロジェクトをファイルに保存しておくとよいでしょう。

  1.トラックの選択

    分割を行うトラックを選択します。


  2.トラックの分割画面の表示

    「編集」メニューを開き、「トラックの分割」をクリックします。


    ツールバーから「トラックの分割」ボタンをクリックしても良いです。


    選択したトラックを右クリックし、表示されるメニューから「トラックの分割」をクリックしても良いです。


  3.トラックの分割画面

    以下のように、トラックの分割画面が表示されます。


トラックの分割画面のUI構成

  トラックの分割画面のUI構成です。


  1.分割の仕方

    トラックの分割方法を以下のメニューから選択します。


    手動で分割する

      トラックを任意の時間で分割します。

    固定の長さで分割する

      トラックを指定された時間ごとに分割します。

    数を固定して分割する

      トラックを指定されたトラック数で分割します。

    無音部分で分割する

      音声データから無音部分を自動的に検出し、トラックを無音部分で分割します。

  2.「分割する」ボタン

    「3.」で指定された時間やトラックの分割内容を元に、トラックの分割箇所を「4.」に追加します。
    分割箇所の追加ですので、実際に分割は行われません。

    このボタンをクリックすると、「4.」のプレビューにトラックの分割箇所が追加されます。
    1つのトラックを3つ以上に分割したい場合は、再度「3.」で分割箇所を指定し、このボタンをクリックします。

  3.分割の指定

    トラックをどこで、あるいは、どのように分割するのかを指定します。
    分割箇所の指定です。

    「分割の指定」に表示される内容は、「1.」で選択された分割方法により異なります。

  4.分割したパートのプレビュー

    トラックの分割を行う箇所の一覧が表示されます。
    ここに表示されている内容でトラックの分割が行われます。

    分割箇所の削除や結合を行うことができます。
    詳細は「分割したパートのプレビューの使い方」を参考にしてください。

  5.「キャンセル」ボタン

    トラックの分割を中止します。

  6.「OK」ボタン

    「4.」に表示されている内容でトラックの分割を行います。

トラックの最小時間について

  トラックの最小時間(長さ)は、6秒となります。
  もし「3.」で6秒未満のトラックを分割により作成しようとすると、以下のように警告が表示されます。


  「分割する」ボタンをクリックすれば、無音を追加し、6秒のトラックが作成されます。
  例えばトラックの時間を2秒で作成した場合、4秒の無音が追加され、計6秒になるように調整されます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション