kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

時刻と日付の設定

  「GNOME System Tools」では、時刻と日付の設定を行うことができます。


  アプリ名は、「time-admin」です。

時刻と日付の設定の起動

  「時刻と日付の設定」は、Dashホームを開いて以下のように起動します。


ロックの解除

  「時刻と日付の設定」は、起動直後以下のようにロックされており、ユーザーは設定を変更することができません。
  設定を変更するには、まずアンロックする必要があります。


  1.アンロック

    右下の「Unlock」ボタンをクリックします。


  2.認証

    以下の認証画面が表示されるので、自分のパスワードを入力し、「認証する」ボタンをクリックします。


  3.アンロック完了

    認証が成功すると、以下のように設定を変更できるようになります。


タイムゾーンを設定する

  タイムゾーンを設定します。

  1.タイムゾーンの表示

    「タイムゾーン」をクリックします。


  2.タイムゾーン画面

    以下の画面が表示されるので、地図上の該当する地域をクリックします。


  3.地図の拡大

    地域をクリックすると、クリックされた場所を中心に、以下のように地図が拡大されます。


  4.都市の確認

    マウスカーソルを地上の点に持って行くと、以下のように都市名が表示されます。


  5.都市の選択

    都市をクリックすると、その都市がタイムゾーンとして設定されます。


    日本は、「Asia/Tokyo」になります。
    「閉じる」ボタンをクリックして完了です。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション