kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

language-pack-jaがアップデートできない問題

 Ubuntu 14.04で「language-pack-ja」がアップデートできない問題が報告されています。


  この問題に影響を受けるパッケージは、以下の4つです。

  • language-pack-ja
  • language-pack-ja-base
  • language-pack-gnome-ja
  • language-pack-gnome-ja-base

  いずれのパッケージも、ソフトウェアで使用される日本語の文字列を提供するパッケージです。
  いわゆる日本語化で使用されるパッケージです。

どうすればよいのか

  すでに上記のパッケージがインストール済みであれば、気にしなくてよいです。
  問題が修正された後、アップデートが提供されます。

  language-pack-jaがインストール済みかどうか調べる

    Ubuntuソフトウェアセンターを起動し、「language-pack-ja」で検索します。
    以下のように、「〜日にインストール」となっていれば、インストール済みです。


  他ソフトウェアの更新は通常通り行える

    「language-pack-ja」のアップデートできない問題があっても、他のソフトウェアのアップデートは問題なく行えます。


    アップデートの処理も問題ありません。


    影響のないパッケージはすべてアップデートされます。


インストールされていなかったら

  上記の4つのパッケージがインストールされていなかったら、問題のないバージョンを手動でインストールします。

  注意

    上記の4つのパッケージがインストールされていない状態で「言語サポート」を利用しないでください。
    上記の4つのパッケージをインストールするまで、「言語サポート」は正常に動作しません。

  1.language-pack-jaのインストール

    「language-pack-ja」をインストールします。
    「language-pack-ja-base」もインストールされます。

    「端末」を起動し、以下のコマンドを実行します。

sudo apt-get install language-pack-ja=1:14.04+20140410


    以下のようにパスワード入力が促されたら、パスワードを入力して「エンター」キーを押してください。

[sudo] password for ユーザー名:

    入力したパスワードは表示されないので注意してください。

  2.language-pack-jaのインストール確認

    「続行しますか?」と聞かれるので、「エンター」キーを押します。


  3.language-pack-jaのインストール完了

    以下のように、「language-pack-ja」と「language-pack-ja-base」のインストールが行われます。


  4.language-pack-gnome-jaのインストール

    続いて「language-pack-gnome-ja」をインストールします。
    「language-pack-gnome-ja-base」もインストールされます。

    「端末」を起動し、以下のコマンドを実行します。

sudo apt-get install language-pack-gnome-ja=1:14.04+20140410


    以下のようにパスワード入力が促されたら、パスワードを入力して「エンター」キーを押してください。

[sudo] password for ユーザー名:

    入力したパスワードは表示されないので注意してください。

  5.language-pack-gnome-jaのインストール確認

    「続行しますか?」と聞かれるので、「エンター」キーを押します。


  6.language-pack-gnome-jaのインストール完了

    以下のように、「language-pack-gnome-ja」と「language-pack-gnome-ja-base」のインストールが行われます。


  7.ubuntu-defaults-jaのインストール(任意)

    必要に応じて、「ubuntu-defaults-ja」をインストールします。


    以下のようにパスワード入力が促されたら、パスワードを入力して「エンター」キーを押してください。

[sudo] password for ユーザー名:

    入力したパスワードは表示されないので注意してください。

  8.ubuntu-defaults-jaのインストール完了

    以下のように、「ubuntu-defaults-ja」のインストールが行われます。


  9.日本語環境の確認

    ログインし直すかPCを再起動し、「言語サポート」を起動して日本語環境の確認を行ってください。

バージョンと依存関係の不整合

  現状、「language-pack-ja」と「language-pack-ja-base」にバージョンと依存関係の不整合が起きているため、この問題が発生しています。

  language-pack-jaのバージョン

    「language-pack-ja」のバージョンは、以下の2種類がリポジトリーに存在しています。
    「(trusty-updates)」と表示されている方が、新しいバージョンです。


    「language-pack-ja」をアップデートしようとすると、以下のようにエラーになります。


  language-pack-ja-baseのバージョン

    「language-pack-ja-base」のバージョンは、以下の1種類がリポジトリーに存在しています。
    「(trusty-updates)」のバージョンが存在していません。


  language-pack-gnome-jaのバージョン

    「language-pack-gnome-ja」のバージョンは、以下の2種類がリポジトリーに存在しています。
    「(trusty-updates)」と表示されている方が、新しいバージョンです。


    「language-pack-gnome-ja」をアップデートしようとすると、以下のようにエラーになります。


  language-pack-gnome-ja-baseのバージョン

    「language-pack-gnome-ja-base」のバージョンは、以下の1種類がリポジトリーに存在しています。
    「(trusty-updates)」のバージョンが存在していません。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション