kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Vibrantly Simple Icon Theme

  「Vibrantly Simple Icon Theme」は、Humanityアイコンテーマの一部をモダンにしたアイコンテーマです。


Vibrantly Simple Icon Themeのインストール

  「Vibrantly Simple Icon Theme」のインストールです。

  1.PPAの追加

    以下のPPAを追加します。
    すでにこのPPAを追加している場合は、この手順を飛ばしてください。

  • ppa:ravefinity-project/ppa    

  2.インストール

  「Ubuntuソフトウェアセンター」を起動し、「vibrantly-simple-icon-theme」で検索します。


    「インストール」ボタンをクリックします。

  3.インストールされるアイコンテーマ

    以下のアイコンテーマがインストールされます。


テーマの変更方法

  テーマの変更方法は、以下を参考にしてください。


Vibrantly-Simple-Dark

  「Ambiance」アイコンテーマです。
  Unityパネルの背景色が暗い色の時に合うアイコンテーマです。

  ここでは以下の組み合わせで、アイコンテーマのサンプルを紹介しています。

GTK+テーマ Metacityテーマ アイコンテーマ
Ambiance Ambiance Vibrantly-Simple-Dark

  デスクトップとNautilus



  システム設定



  テキストエディター



Vibrantly-Simple-Dark-Aqua

  「Vibrantly-Simple-Dark-Aqua」アイコンテーマです。
  Unityパネルの背景色が暗い色の時に合うアイコンテーマです。

  ここでは以下の組み合わせで、アイコンテーマのサンプルを紹介しています。

GTK+テーマ Metacityテーマ アイコンテーマ
Ambiance-Aqua Ambiance-Aqua Vibrantly-Simple-Dark-Aqua

  デスクトップとNautilus



  システム設定



  テキストエディター



Vibrantly-Simple-Dark-Blue

  「Vibrantly-Simple-Dark-Blue」アイコンテーマです。
  Unityパネルの背景色が暗い色の時に合うアイコンテーマです。

  ここでは以下の組み合わせで、アイコンテーマのサンプルを紹介しています。

GTK+テーマ Metacityテーマ アイコンテーマ
Ambiance-Blue Ambiance-Blue Vibrantly-Simple-Dark-Blue

  デスクトップとNautilus



  システム設定



  テキストエディター



Vibrantly-Simple-Dark-Blue-Vivid

  「Vibrantly-Simple-Dark-Blue-Vivid」アイコンテーマです。
  Unityパネルの背景色が暗い色の時に合うアイコンテーマです。

  ここでは以下の組み合わせで、アイコンテーマのサンプルを紹介しています。

GTK+テーマ Metacityテーマ アイコンテーマ
Ambiance-Blue Ambiance-Blue Vibrantly-Simple-Dark-Blue-Vivid

  デスクトップとNautilus



  システム設定



  テキストエディター




関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション