kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

端末内のテキストをクリップボードにコピーする

  端末内のテキストをクリップボードにコピーします。

  1.テキストの選択

    クリップボードにコピーしたいテキストを選択します。


    テキストエディターと同じ操作でテキストを選択できます。

    単語を選択するには

      単語をダブルクリックすると、その単語全体が選択されます。


    行を選択するには

      選択したい行をトリプルクリックすると、その行全体が選択されます。


    矩形選択をするには

      「Ctrl」キーを押しながらテキストを選択すると、矩形選択になります。


    マウス入力を利用するコマンドを実行している場合は

      マウス入力を利用するコマンドを実行していて端末でテキストの選択ができない場合は、「Shift」キーを押しながらテキストを選択します。

  2.クリップボードにコピー

    「編集」メニューを開き「コピー」をクリックするか、「Shift + Ctrl + C」キーを押します。


    端末を右クリックして表示されるメニューから「コピー」をクリックしても良いです。


    これで端末内で選択しているテキストがクリップボードにコピーされます。

URLを開く・URLをクリップボードにコピーする

  「GNOME端末」では、端末内のURLを自動的に認識する機能があります。
  URL上にマウスカーソルを合わせると、以下のようにURLに下線が表示されます。


  URLを開く

    URLを開くには、端末を右クリックして表示されるメニューから「リンクを開く」をクリックするか、「Ctrl」キーを押しながらURLをクリックします。


    ブラウザーが起動し、URLを開きます。

  URLをクリップボードにコピーする

    URLをクリップボードにコピーするには、端末を右クリックして表示されるメニューから「リンクアドレスのコピー」をクリックします。


メールを作成する・メールアドレスをクリップボードにコピーする

  「GNOME端末」では、端末内のメールアドレスを自動的に認識する機能があります。
  メールアドレス上にマウスカーソルを合わせると、以下のようにメールアドレスに下線が表示されます。

  メールを作成する

    メールを作成するには、端末を右クリックして表示されるメニューから「メールを送信する」をクリックするか、「Ctrl」キーを押しながらメールアドレスをクリックします。


  メールアドレスをクリップボードにコピーする

    メールアドレスをクリップボードにコピーするには、端末を右クリックして表示されるメニューから「メールアドレスのコピー」をクリックします。


クリップボードからテキストを端末に貼り付ける

  クリップボードからテキストを端末に貼り付けます。

  1.テキストが貼り付けられる位置

    クリップボードのテキストが貼り付けられる位置は、現在カーソルがある位置です。


  2.クリップボードから貼り付け

    「編集」メニューを開き「貼り付け」をクリックするか、「Shift + Ctrl + V」キーを押します。

    端末を右クリックして表示されるメニューから「貼り付け」をクリックしても良いです。


  3.テキストの貼り付け完了

    以下のように、カーソルがある位置にクリップボードのテキストが貼り付けられます。


  貼り付けるテキストに改行が含まれている場合 

    貼り付けるテキストに改行が含まれている場合、改行は「エンター」キーの入力として扱われます。

端末内のテキストをすべて選択する

  端末内のテキストをすべて選択します。

  1.テキストをすべて選択

    「編集」メニューを開き「全て選択」をクリックします。


  2.選択完了

    以下のように、端末内のすべてのテキストが選択されます。


    選択されるテキストは、スクロールしないと見えないテキストも選択されます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション