kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

端末内のテキストを検索する

  端末内のテキストを検索します。

  テキストの検索設定は、検索画面から行います。
  検索画面は、「検索」メニューを開き「検索」をクリックするか、「Shift + Ctrl + F」キーを押すと表示されます。


検索設定

  以下の画面で検索するテキストや条件を設定します。


  検索文字列

    検索する文字列を入力します。

  大文字・小文字を区別してマッチ

    チェックをオンにすると、大文字・小文字を区別して検索を行います。
    チェックをオフにすると、大文字・小文字を区別せず検索を行います。

  単語全体にのみマッチ

    チェックをオンにすると、単語単位で検索を行います。   
    チェックをオフにすると、文字単位で検索を行います。

  正規表現としてマッチ

    チェックをオンにすると、「検索文字列」に入力した文字列を正規表現として検索を行います。
    チェックをオフにすると、「検索文字列」に入力した文字列を検索します。

  後方検索

    チェックをオンにすると、上(↑)に向かって検索を行います。
    チェックをオフにすると、下(↓)に向かって検索を行います。

  折り返す

    チェックをオンにすると、最後まで検索したら最初から再度検索を行います。
    チェックをオフにすると、最後まで検索したらそこで検索を終了します。

  「検索」ボタン

    検索を実行します。
    条件に合う文字列は、以下のように強調表示されます。  


  検索の開始位置について

    選択されたテキストがある場合、その選択されたテキストが検索の開始位置になります。
    選択されたテキストがない場合、現在表示されている1行目の最初の文字が検索の開始位置になります。

次のテキストを検索する

  同じ条件で次のテキストを検索するには、「検索」メニューを開き「次を検索」をクリックするか、「Shift + Ctrl + G」キーを押します。


  次のテキストは、下に向かって検索を行います。

前のテキストを検索する

  同じ条件で前のテキストを検索するには、「検索」メニューを開き「前を検索」をクリックするか、「Shift + Ctrl + H」キーを押します。



  前のテキストは、上に向かって検索を行います。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション