kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Remind Meプラグイン

  Remind Meプラグインは、ユーザーが指定した時間に通知を表示するプラグインです。
  スヌーズ機能もあります。 


  1.アクションの選択

    1番目のペインで「Remind Me」アクションを選択します。


  2.メッセージと時間の指定

    2番目のペインで通知に表示するメッセージと通知を表示する時間を指定します。


    メッセージと時間の指定方法は後述します。

  3.スヌーズの設定

    スヌーズ機能を利用したい時は、「Tab」キーを押して3番目のペインを表示します。
    「Allow Snooze」を選択すれば、スヌーズが有効になります。
    デフォルトでは、スヌーズはオフです。


  通知の表示

    ユーザーが指定した時間が経過すると、以下のようにデスクトップに通知が表示されます。 


    スヌーズ設定をしていた場合、以下の画面が表示されます。


    「Snooze」ボタンをクリックすると、再度スヌーズを行います。
    それ以外のボタンをクリックすると、通知を終了します。

    スヌーズによる再通知は、通知が表示されるまでの時間に応じて30秒〜5分の間で変化します。

メッセージと時間の指定について

  メッセージと時間の指定方法です。
  Remind Meプラグインでは、以下の2種類の指定方法か可能です。

  1. 現在の時間から指定した時間が経過した時に通知を表示する
  2. 指定した時間に通知を表示する

  1.現在の時間から指定した時間が経過した時に通知を表示する

    現在の時間から指定した時間が経過した時に通知を表示するには、以下のフォーマットでテキストを入力します。

メッセージ in 時間

    時間には、以下の記述が可能です。

記述 意味
h
m
s

    例えば以下のように記述すると、1時間20分35秒後に通知が表示されます。

Time Up ! in 1h20m35s

  2.指定した時間に通知を表示する

    指定した時間に通知を表示するには、以下のフォーマットでテキストを入力します。

メッセージ at 時間


    時間には以下のような記述が可能です。

  • 9:00 AM
  • 3:32 PM
  • 22:50


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション