kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

4.画像を線画にする

  画像を線画にします。

  4-1.Contour画面の表示

    コンテキストメニューから「Image tools」を選択し、「Contour」をクリックします。


  4-2.Contourの設定

    以下の画面が表示されます。


    Overwrite original file

      チェックをオンにすると、選択したファイルを線画にした画像で上書き保存します。

      チェックをオフにすると、線画にした画像を別のファイルに保存します。
      ファイル名は自動的に決定されます。

  4-3.画像を線画にする

    「OK」ボタンをクリックすると、以下のように線画にした画像が生成されます。


5.画像形式を変換する

  画像形式を変換します。

  5-1.Convert画面の表示

    コンテキストメニューから「Image tools」を選択し、「Convert」をクリックします。


  5-2.Convertの設定

    以下の画面が表示されます。
    「Convert to」で画像フォーマットを選択します。


    対応している画像形式

      以下の画像形式に対応しています。

  • bmp
  • dds
  • exif
  • gif
  • jpg
  • jpeg
  • jp2
  • jpx
  • pcx
  • png
  • pnm
  • ras
  • tga
  • tif
  • tiff
  • xbm
  • xpm

  5-3.画像形式の変換

    「OK」ボタンをクリックすると、以下のように画像形式が変換された画像が生成されます。


6.輝度や色味など色補正を行う

  輝度や色味など色補正を行います。

  6-1.Enhance画面の表示

    コンテキストメニューから「Image tools」を選択し、「Enhance」をクリックします。


  6-2.Enhanceの設定

    以下の画面が表示されます。


    左側の画像が、編集前のオリジナルの画像です。
    右側の画像が、編集後のプレビュー画像です。

    Overwrite original file

      チェックをオンにすると、選択したファイルを色補正した画像で上書き保存します。

      チェックをオフにすると、色補正した画像を別のファイルに保存します。
      ファイル名は自動的に決定されます。

    Brightness 

      輝度を調整します。

      値を100より大きくほど、輝度が上がります。
      値を100より小さくほど、輝度が下がります。
     

    Color

      彩度を調整します。

      値を100より大きくほど、鮮やかになります。
      値を100より小さくほど、色が失われます。

    Contrast

      コントラストを調整します。

      値を100より大きくほど、明暗の差がはっきりするようになります。
      値を100より小さくほど、明暗の差が小さくなります。

    Sharpness 

      シャープネスを調整します。

      値を100より大きくほど、輪郭がはっきりするようになります。
      値を100より小さくほど、輪郭がぼやけます。

  6-3.画像の色補正

    「OK」ボタンをクリックすると、以下のように色補正した画像が生成されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション