kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

世界初のLinux向けx86/x64タブレット

  「MJ Technology」は、世界初のLinux向けx86/x64タブレットの開発及び販売に向け、クラウドファンディングを開始しました。


    目標金額は「$200,000(約2200万円)」で、現在1%の金額が集まっています。
  商品名は「Ubuntu Tablet」です。

  OSはUbuntu 16.04 LTS

    デフォルトでインストールされるOSは「Ubuntu 16.04 LTS」になる予定ですが、発売時期や動向によって変更になる可能性があります。

    またアーキテクチャーにPCと同じ「x86/x64」を採用しているため、Ubuntu以外のLinuxディストリビューションも利用可能です。
    32bit版でも64bit版でも利用可能です。
    Windowsとのデュアルブートも可能です。

  デスクトップ向けのOSがインストールされる

    以前紹介した「Aquaris M10 Ubuntuエディション」と異なりインストールされるUbuntuは、デスクトップ向けのOSとなります。
    「Ubuntu Touch」ではなく、「Ubuntu Desktop」がインストールされます。

    しかし準備ができ次第「Ubuntu Touch」のインストールイメージをウェブサイトを通じて提供するとのことです。

  キーボードが接続できる

    オプション(別売り)のキーボードを購入すれば、以下のようにタブレットとキーボードを接続できます。


  タブレットのスペック

    タブレットのスペックの詳細は「Worlds First True Linux x86 and x64 Tablet」を参照してください。
    4種類のタブレットが開発・販売対象になっています。
    4種類のタブレットのスペックをまとめて紹介すると、以下のようになります。

項目 概要
CPU Intel Atom x7-Z8750/Intel Atom x5-Z8300
メモリー 4GB/2GB
内蔵ストレージ 256GB SDD/128GB eMMC/64GB eMMC
外部ストレージ Micro SDスロット(最大128GB)
ディスプレイ IPS
10点マルチタッチ
ディスプレイサイズ 10.1インチ/8.9インチ IPS
ディスプレイ解像度 1900×1200
フロントカメラ 8MP/5MP
リアカメラ 13MP/8MP
WiFi a/b/g/n, 2.4G/5G
BlueTooth BlueTooth 4.0
USB USB 3.0 x 2(フルサイズ)
Micro USB 充電/USB OTG x 1
USB Type C 充電/USB OTG x 1
センサー 加速度センサー
コンパス
ジャイロスコープ
GPS
サウンド 3.5mmイアホンジャック x 1
スピーカー 1Wx2
インターフェース Mini PCIeスロット x 1
Mini HDMI x 1
ボタン 電源ボタン
ボリューム調整ボタン
ホームボタン(Ubuntuロゴ付き)
黒/シルバー
バッテリー 8500MAh/7500MAh
駆動時間 8-9時間/7-8時間(スタンバイ:200時間)
OS Ubuntu Desktop 16.04 LTS

    サイズや重さが分かりませんが、タブレットと言うよりタブレットPCですね。
    Microsoft Surfaceに近いイメージでしょうか。

  紹介映像

     「Ubuntu Tablet」の紹介映像です。




関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション