kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

ライブメディアからインストールしたUbuntuのバージョンを調べる

ライブメディアから新規インストールしたUbuntuのバージョンを調べる方法です。
Ubuntuはアップグレードにより、新しいバージョンにバージョンアップすることができます。
アップグレードする前の最初のUbuntuのバージョンを調べることができます。

ディスクイメージの情報

ライブメディアの作成に使用したディスクイメージの情報が、以下のファイルに保存されています。

  • /var/log/installer/media-info


テキストエディターでmedia-infoファイルの中身を見る

テキストエディターで「media-info」ファイルを開けば、以下のようにディスクイメージの情報が表示されます。


上記よりこの環境は、元々「Ubuntu 11.10」をインストールした環境であることが分かります。
「amd64」なので64bit版であることも分かります。
最後の日付は、ディスクイメージの生成日相当の情報です。
おおよそリリース日かその数日前になります。

コマンドでmedia-infoファイルの中身を見る

コマンドで「media-info」ファイルの中身を見るなら、以下のコマンドを実行します。

cat /var/log/installer/media-info

以下のようにファイルの中身が出力されます。


インストールした日付を調べるには

インストールした日付を調べるには、「media-info」ファイルの更新日時を調べれば良いです。


上記の環境では、ファイルの更新日時が「2011年11月01日」になっていました。

補足

環境によっては、「media-info」ファイルが存在しません。

Ubuntu 16.04まで9回アップグレードしてきた環境

この環境は「Ubuntu 11.10」から「Ubuntu 16.04」まで約半年ごとにアップグレードしてきた環境です。

  1. Ubuntu 12.04
  2. Ubuntu 12.10
  3. Ubuntu 13.04
  4. Ubuntu 13.10
  5. Ubuntu 14.04
  6. Ubuntu 14.10
  7. Ubuntu 15.04
  8. Ubuntu 15.10
  9. Ubuntu 16.04

トータルで9回アップグレードしています。


さすがに9回もアップグレードを繰り返してきた環境なので、過去のものを色々引きずってきていると思います。
にもかかわらず正常にアップグレードできている、正常に動作している点はありがたいですね。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション