kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Ubuntuソフトウェア

「Ubuntuソフトウェア」は、Ubuntuで使用するアプリを管理するアプリです。


「Ubuntu 16.04」では、今まで使用していた「Ubuntuソフトウェアセンター」に代わり、「Ubuntuソフトウェア」でアプリの管理を行います。


「Ubuntuソフトウェア」では、以下の操作ができます。

  • アプリの検索
  • アプリの情報表示
  • アプリのインストール
  • アプリのアップデート
  • アプリのアンインストール

デスクトップユーザー向けのアプリ

「Ubuntuソフトウェア」は、デスクトップユーザーがアプリをインストールするためのアプリです。
ライブラリーなど開発者向けのソフトウェアはインストール等の操作ができません。

Ubuntuソフトウェアの起動

「Ubuntuソフトウェア」を起動するには、Dashホームで以下のように検索します。


「Ubuntuソフトウェア」のアイコンをクリックします。

アプリの検索

アプリを検索するには、「すべて」ボタンをクリックします。


アプリの検索方法には、以下の2種類の方法があります。

  1. アプリ名からアプリを検索
  2. アプリのカテゴリーからアプリを検索

1.アプリ名からアプリを検索

アプリ名からアプリを検索する方法です。

1-1.アプリ名の入力

上部の検索ボックスにアプリ名(アプリのタイトル)を入力します。


1-2.検索結果

以下のように、検索結果が表示されます。


「インストール」ボタンをクリックすれば、アプリがインストールされます。
「削除」ボタンをクリックすれば、アプリがアンインストールされます。
デスクトップOSの動作に必要なアプリなど、一部のアプリは削除できません。

1-3.アプリの詳細

アプリをクリックすれば、アプリの詳細が表示されます。


アプリの詳細からもアプリの「インストール」や「削除」が可能です。
インストール済みのアプリなら、アプリを起動することもできます。

2.アプリのカテゴリーからアプリを検索

アプリのカテゴリーからアプリを検索する方法です。

2-1.カテゴリーの選択

「カテゴリ」からアプリのカテゴリーをクリックします。



2-2.サブカテゴリーの選択とアプリに一覧

左側のサブカテゴリー一覧からサブカテゴリーを選択すると、右側にアプリの一覧が表示されます。


2-3.アプリの詳細

アプリをクリックすれば、アプリの詳細が表示されます。


「インストール」ボタンをクリックすれば、アプリがインストールされます。
「削除」ボタンをクリックすれば、アプリがアンインストールされます。
「起動」ボタンをクリックすれば、アプリを起動できます。

デスクトップOSの動作に必要なアプリなど、一部のアプリは削除できません。

インストール済みアプリの一覧を表示するには

インストール済みアプリの一覧を表示するには、「インストール済み」ボタンをクリックします。


「削除」ボタンをクリックすれば、アプリがアンインストールされます。
デスクトップOSの動作に必要なアプリなど、一部のアプリは削除できません。

アプリの詳細

アプリをクリックすれば、アプリの詳細が表示されます。


「削除」ボタンをクリックすれば、アプリがアンインストールされます。
「起動」ボタンをクリックすれば、アプリを起動できます。

デスクトップOSの動作に必要なアプリなど、一部のアプリは削除できません。

関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション