kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Google Earthをインストールするには

「Google Earth」が仮想地球儀ソフトです。
「Google Earth」をインストールする方法です。


ここでは例として、「Ubuntu 16.04 64bit版」にインストールします。

1.Google Earthのダウンロード

Linux向け「Google Earth」は、32bit版と64bit版が提供されています。
現在利用している「Ubuntu」のアーキテクチャーに合わせ、適切な「Google Earth」をダウンロードしてください。

ダウンロードは、以下のページから行います。


「Google Earth 32bit版」をダウンロードする場合は、「32 ビット .deb(Debian/Ubuntu)」をクリックします。


「Google Earth 64bit版」をダウンロードする場合は、「64 ビット .deb(Debian/Ubuntu)」をクリックします。


ダウンロードする「Google Earth」のアーキテクチャーを選択し、ライセンスに同意できたら「同意してダウンロード」ボタンをクリックします。

以下のように、debパッケージがダウンロードされます。


2.Google Earthのインストール

ダウンロードしたdebパッケージをダブルクリックすると、以下のように「Ubuntuソフトウェア」が起動するので、「インストール」ボタンをクリックします。


以上でインストール完了です。

Google Earthのバージョン

現在利用できる「Google Earth」のバージョンは、「7.1.7.2600」です。


Google Earthを起動するには

「Google Earth」を起動するには、Dashホームから以下のように「Google Earth」を検索し、「Google Earth」をクリックします。


以下のように、「Google Earth」が起動します。


初めてのGoogle Earth

初めて「Google Earth」を利用する人は、起動時に表示される「スタートアップヒント」に目を通しておくと良いでしょう。


「スタートアップヒント」は、「ヘルプ」メニューの「スタートアップヒント」から起動することも可能です。

フライトシミュレーターも利用可能

「F-16」や「SR22」によるフライトシミュレーターも利用可能です。


戦闘機や軽飛行機で世界を旅してみてはいかがでしょうか。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション