kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Ubuntu誕生12周年

2016年10月20日にUbuntu誕生12周年を迎えました。



初めてリリースされた「Ubuntu」のバージョンは、「Ubuntu 4.10(Warty Warthog)」であり、「2004年10月20日 11:06:23 CDT(中部標準時)水曜日」にリリースアナウンスが行われました。


リリースアナウンスはMark Shuttleworth氏から行われ、以下の特徴が紹介されています。

  • 1CDに収まる簡単で高速なインストール
  • GNOME 2.8
  • Firefox 0.9
  • Evolution 2.0
  • OpenOffice.org 1.1.2
  • ハードウェアのサポートが改良されたXFree86 4.3
  • 18ヶ月のサポート

今やインストーラーはDVDサイズですし、オフィススイートは「OpenOffice.org」ではなく「LibreOffice」が採用されています。
デスクトップ環境は「Unity」へと移行し、ディスプレイサーバーは将来「Mir」へと移行します。
そして通常リリースのサポート期間は半分の9ヶ月になりました。

Ubuntu誕生12周年おめでとうございます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション