kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

OTA-15がリリースされました

2017年2月7日に「Ubuntu Touch」向けアップデートである「OTA-15」がリリースされました。



リリースアナウンス:Ubuntu Touch OTA-15 released
リリースノート:Ubuntu Touch OTA-15 Update

不具合の修正

リリースノートによると、「OTA-15」の変更点は不具合の修正のみです。

  • oxide-qtを1.19.7へアップデート
  • 特定のウェブサイトにアクセスできない問題の修正
  • 一部のモデルでフロントカメラが反転する問題の修正
  • ブラウザー上で音声や映像を再生中にタブレットをサスペンドすると発生する問題の修正

修正内容の詳細は、以下を参照してください。


フレームワークバージョンに変更はありません。

次のアップデートも不具合の修正のみ

次の「Ubuntu Touch」のアップデート(OTA)は、不具合の修正のみが行われ、新機能の実装は行われません。
「OTA-15」に似たアップデート内容になります。

「Ubuntu Personal」が形になるまでこのような状況が続きます。
「Ubuntu Personal」は、Snapで構成された個人ユーザー向け「Ubuntu」のことです。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション