kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Ubuntu 12.04のサポート期間終了のお知らせ

2017年4月28日に、「Ubuntu 12.04」のサポート期間が終了しました。



サポート期間が終了すると、セキュリティーアップデートなどソフトウェアのアップデートが受けられなくなり、危険に晒されることになります。

現在「Ubuntu 12.04」を利用しているユーザーは、「Ubuntu 14.04」以降のバージョンにアップグレードしてください。

アップグレード方法や「Ubuntu」の各バージョンのサポート期間については、上記のリンク先を参照してください。

Ubuntu 12.04 ESM

「Canonical」は法人など事業者向けに、「Ubuntu 12.04」のサポート期間終了後も特定のコアパッケージに対しセキュリティーアップデートを提供する「Ubuntu 12.04 ESM」サービスを展開しています。


個人で「Ubuntu 12.04 ESM」を利用するには負担が大きく現実的ではありませんが、すぐに「Ubuntu 12.04」から新しいバージョンへアップグレードできず移行期間が必要な事業者は、このサービスを検討してみてはいかがでしょうか。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション