kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Visual Studio Code 1.11.1リリース

Visual Studio Code 1.11.1」がリリースされました。


「Visual Studio Code」は主に開発者に向けた多機能なテキストエディターですが、多機能なテキストエディターを利用したい人にもおすすめです。
拡張機能を利用することで様々な言語に対応したり、便利な機能を追加できます。


変更点とリリースノート

変更点とリリースノートは、以下を参考にしてください。


変更点をいくつかピックアップします。

1.ワークベンチのテーマ

ワークベンチのテーマが変更できるようになりました。


デフォルトで利用できる以下のテーマでは、ワークベンチのカラーリングが変更できます。

  • Abyss
  • Quiet Light
  • Solarized Dark 

ワークベンチのテーマはまだ完全ではなく、現在試験的な機能として提供されています。

2.キーボードショートカットのカスタマイズ

キーボードショートカットエディターが実装され、簡単にキーボードショートカットをカスタマイズできるようになりました。


この画面は、「ファイル」メニュー>「基本設定」>「キーボードショートカット」から表示することができます。

3.キーボードレイアウトのカスタマイズ 

キーボードレイアウトのカスタマイズが可能になりました。
詳細は以下を参照してください。


4.検索機能の改善

「ripgrep」を採用し、パフォーマンスが改善されました。


「.gitignore」による検索対象から除外するファイルを指定することも可能です。

5.パネルの最大化とサイズの復元 

パネルの最大化とサイズの復元を行うアイコンが追加されました。


Visual Studio Code 1.11.1にアップデートするには

すでに以前のバージョンの「Visual Studio Code」をインストールしている人は、「ソフトウェアの更新」から「Visual Studio Code 1.11.1」にアップデートできます。



Visual Studio Code 1.11.1を新規にインストールするには

「Visual Studio Code 1.11.1」を新規にインストールする方法は、以下を参考にしてください。


debパッケージをダウンロードしてインストールするだけなので、インストールは簡単です。



関連記事一覧
オプション