kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

UbuntuのAmbianceテーマを試すには

先日「Ubuntu Desktop週刊ニュースレーター」でも紹介した通り、「Ubuntu」のデフォルトのテーマである「Ambiance」及び「Radiance」テーマを「GNOME Shell」上で利用できるように修正作業が行われています。


これらのテーマを「Ubuntu 17.10」で試してみます。
事前に「Ubuntu 17.10」をインストールしておきます。

「Ubuntu 17.10」のディスクイメージは、以下からダウンロードできます。


1.GNOME Shellのインストール

「Ubuntu 17.10」のデスクトップ環境は、まだ「Unity 7」のままです。
従って「GNOME Shell」を別途インストールする必要があります。

以下のボタンをクリックし、「gnome-shell」パッケージをインストールします。


2.GNOME Tweak Toolのインストール

次に「GNOME Shell」のカスタマイズを行う「GNOME Tweak Tool」をインストールします。以下のボタンをクリックし、「gnome-tweak-tool」パッケージをインストールします。


3.デスクトップ環境の選択

インストールが完了したら一旦ログアウトし、ログイン画面でデスクトップ環境の一覧を表示します。


以下のようにデスクトップ環境の一覧が表示されるので、「GNOME」を選択します。


後はいつもどおりにログインしてください。

4.テーマの設定

もうすでに「Ambiance」テーマになっていると思いますが、「GNOME Tweak Tool」を起動し、テーマの設定を確認します。


「Radiance」テーマも利用できます。

GNOMEでログインできない時は

「VirtualBox」を利用しており、「GNOME」を選択後ログイン時にログイン画面に戻ってしまう場合は、仮想マシンの設定から「3Dアクセラレーションを有効化」をオフにし、再度試してみてください。



関連記事一覧
オプション