kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

XSaneやスキャナーの情報を表示する

  XSaneやスキャナーの情報を表示します。

  1.情報画面の表示

    「ファイル」メニューを開き「情報」をクリックします。
    「Ctrl + I」キーを押しても良いです。


  2.情報画面

    XSaneやスキャナーの情報が表示されます。


スキャナとバックエンド

  スキャナー及びバックエンドの情報が表示されます。

  ベンダ

    スキャナーのメーカー名が表示されます。

  機種

    スキャナーのモデル名が表示されます。

  型名

    スキャナーの種類が表示されます。

  デバイス

    バックエンドの情報が表示されます。

  読み込まれたバックエンド

    バックエンドの情報が表示されます。 

  Saneのバージョン

    「SANE」のバージョンが表示されます。

最近の値

  最後に行ったスキャンの情報が表示されます。

  ガンマコレクション

    ガンマ補正がスキャナー(バックエンド)で行われたか、XSaneで行われたかが表示されます。

  ガンマ入力深度

    ガンマ補正をかける前の画像の色成分の深度です。

  ガンマ出力深度

    ガンマ補正をかけた後の画像の色成分の深度です。

  スキャナ出力深度

    スキャナーが出力した画像の色成分の深度です。

XSane出力フォーマット

  色深度ごとにXSaneが対応している画像フォーマットが表示されます。

  8bit出力フォーマット

    色成分の深度が8bitの画像に対応した画像フォーマットの一覧が表示されます。

  16bit出力フォーマット

    色成分の深度が16bitの画像に対応した画像フォーマットの一覧が表示されます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション