kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

複数のトラックのCD-Textの情報をまとめて設定する

  複数のトラックのCD-Textの情報をまとめて設定します。
  例えば「アーティスト」情報など、この方法でまとめて設定を行うことができます。

  1.トラックの選択

    CD-Textの情報を変更したいトラックを選択します。


    「Ctrl」キーや「Shift」キーを押しながらトラックを選択すれば、複数のトラックを選択することができます。

  2.楽曲の情報画面の表示

    選択したトラックを右クリックして表示されるメニューから、「トラック情報の編集」をクリックします。


  3.楽曲の情報画面

    以下のように、楽曲の情報画面が表示されます。


楽曲の情報画面のUI構成

  楽曲の情報画面のUI構成です。


  1.タイトル

    音楽のタイトルです。
    「音楽プロジェクト」画面の「タイトル」に表示される内容と同じです。

    「CD-Text」の「TITLE」の情報になります。

    「タイトル」の設定方法は、以下のメニューから選択します。


    <この値を保持する>

      この項目を選択すれば、既存の「タイトル」情報を変更しません。

    文字を挿入する

      既存のタイトルに文字列を追加・挿入します。

    文字を削除する

      既存のタイトルから特定の文字列を削除します。

    文字を置き換える

      既存のタイトルの特定の文字列を、別の文字列に置き換えます。

    パターンを指定して通番を付与する

      パターンを指定して通番を付与します。

    先頭に番号を挿入する

      既存のタイトルの先頭に番号を挿入します。

  2.アーティスト

    音楽のアーティスト名です。
    「音楽プロジェクト」画面の「アーティスト」に表示される内容と同じです。

   「CD-Text」の「PERFORMER」の情報になります。

    <この値を保持する>

      既存の「アーティスト」情報を変更しません。
      この項目を空欄にすると、「<この値を保持する>」になります。

  3.コンポーザー

    音楽のコンポーザー名です。
   「CD-Text」の「COMPOSER」の情報になります。

    <この値を保持する>

      既存の「コンポーザー」情報を変更しません。
      この項目を空欄にすると、「<この値を保持する>」になります。

  4.ISRC

    ISRC(International Standard Recording Code)です。
    音楽を一意に識別するコードです。

   「CD-Text」の「ISRC」の情報になります。

    <この値を保持する>

      既存の「ISRC」情報を変更しません。
      この項目を空欄にすると、「<この値を保持する>」になります。

  5.ポーズの長さ

    ポーズの長さを指定します。

    <この値を保持する>

      既存のポーズの長さを変更しません。

    無音部分の削除

      「0」を指定すると、「無音部分の削除」になります。
      ポーズが削除されます。

  6.「キャンセル」ボタン

    変更を破棄して、この画面を閉じます。

  7.「適当」ボタン

    変更を反映して、この画面を閉じます。

CD-Textの変更例

  CD-Textの変更例です。

  1.アーティストの設定

    ここでは例として、「アーティスト」の情報を変更してみます。
    「アーティスト」の情報を、以下のように設定しました。


    「適用」ボタンをクリックします。

  2.変更完了

    以下のように、選択したトラックの「アーティスト」情報が変更されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション