kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

動画プロジェクトのUI構成

  「動画プロジェクト」のUI構成です。


  1.ツールバー

    ファイルの追加や削除などを行うボタンが並びます。

  2.タイトル

    動画のタイトルです。

  3.サイズ

    装画の再生時間です。

  4.ボリューム名

    ディスクのボリューム名です。

  5.書き込み先

    書き込み先のディスク(ドライブ)をメニューから選択します。

    現在ドライブに挿入されているブランクディスクの現在の空き容量(時間)が表示れます。
    上記の画像では、DVD+R 1層のディスクをドライブに挿入しており、「1時間57分の空き」と表示されています。

    加えて、現在プロジェクトに追加されているファイルの総容量が、オレンジ色のバーで表示されます。
    オレンジ色のバーから、どの程度ディスクに空き容量があるのかが分かります。

    また、書き込み先をイメージファイルに設定することもできます。

  6.「書き込む」ボタン

    現在のプロジェクトから動画ディスクを作成する画面を表示します。

  7.ステータスバー

    現在プロジェクトに追加されている動画の総再生時間が表示されます。

動画プロジェクトに動画ファイルを追加する

  「動画プロジェクト」に動画ファイルを追加するには、以前紹介した「プロジェクトにファイルを追加」を参考にしてください。

フォルダー内の動画ファイルをすべて動画プロジェクトに追加する

  フォルダー内の動画ファイルをすべて動画プロジェクトに追加することもできます。
  選択されたフォルダー内の動画ファイルを検索し、動画ファイルをプロジェクトに追加します。

  サブフォルダー内も検索対象になります。

  手順は、「プロジェクトにファイルを追加する」とほぼ同じです。
  違いは、動画ファイルの代わりにフォルダーを選択する点です。

  1.フォルダー構成

    ここでは例として、以下のように動画ファイルを配置しました。
    動画ファイルを配置した「~/ビデオ」フォルダー内は、以下のようになっています。


  2.フォルダーの選択

    ここでは例として、ファイルの選択画面を表示し、フォルダーを選択します。
    サイドペインやNautilusからドラッグ&ドロップしても良いです。
   
    以下のように「~/ビデオ」フォルダーを選択しました。


    「追加」ボタンをクリックします。

  3.検索確認

    フォルダーを選択すると、以下のように選択されたフォルダー内の動画ファイルを検索するかどうか、確認画面が表示されます。


    「検索する」ボタンをクリックします。

  4.動画ファイルの追加完了

    以下のように、フォルダー内の動画ファイルが検索され、見つかった動画ファイルがプロジェクトに追加されます。


動画プロジェクトが正常に動作しない(2014/12/15)

  現状、「Brasero」の「動画プロジェクト」は正常に動作しません。
  「動画プロジェクト」の紹介は省略します。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション