kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

gloggの設定を行う

  ログ表示に使用するフォントの設定や検索設定を行います。

  設定画面の表示

    「Tools」メニューを開き「Options」をクリックします。


設定画面

  設定画面です。


  Familiy

    ログの表示で使用するフォントファミリーを、以下のメニューから選択します。


    インストールされているフォントによって、選択肢が変わります。
    おすすめのフォントファミリーは、「Ubuntu Mono」です。

    補足

      どれを選んでも、日本語は文字化けします。

  Size

    フォントサイズをメニューから選択します。

  Main Search Type

    検索する文字列の指定方法や検索方法を、以下のメニューから選択します。


    Extended Regexp

      正規表現で文字列を検索します。

    Wildcards

      ワイルドカードを利用して文字列を検索します。
      使用できるワイルドカードは後述します。

    Fixed Strings

      入力された文字列と一致する文字列を検索します。

  QuickFind Search Type

    検索する文字列の指定方法や検索方法を、以下のメニューから選択します。
   


    Extended Regexp

      正規表現で文字列を検索します。

    Wildcards

      ワイルドカードを利用して文字列を検索します。
      使用できるワイルドカードは後述します。

    Fixed Strings

      入力された文字列と一致する文字列を検索します。

  Incremental QuickFind

    文字列の検索でインクリメンタルサーチを有効にします。
    インクリメンタルサーチは、検索する文字列を入力する度に、自動的に検索を行う機能です。

    チェックをオンにするとインクリメンタルサーチが有効になりますが、「QuickFind Search Type」は「Fixed Strings」に固定されます。

ワイルドカードについて

  検索する文字列で使用できるワイルドカードの紹介です。

  *

    任意の文字列に該当します。

  ?

    任意の文字列に該当します。

  []

    括弧内に記述した、いずれかの文字に該当します。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション