kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

特定の文字列を含む行をハイライト表示する

  特定の文字列を含む行をハイライト表示します。
  ログをフィルタリングして行を強調表示する機能です。


  1.フィルターの設定画面の表示

    フィルターの設定画面を表示します。
    「Tools」メニューを開き「Filters」をクリックします。


  2.フィルターの設定画面

    以下のように、フィルターの設定画面が表示されます。


    ここに追加したフィルターがログに適用され、ハイライト表示が行われます。

フィルターを追加する

  フィルターを追加します。

  1.フィルターの追加

    画面左下の「+」ボタンをクリックします。



  2.フィルターの追加完了

    以下のように、フィルターが新規に作成されます。


    続いてフィルターの編集を行います。

フィルターを編集する

  既存のフィルターを編集します。

  1.フィルターの編集

    編集したいフィルターを選択します。


  2.フィルターの編集

    画面右側でフィルターの編集を行います。


    Matching Pattern

      条件を正規表現で入力します。

    Fore Color

      条件に合う行の文字色をメニューから選択します。

    Back Color

      条件に合う行の背景色をメニューから選択します。

  3.フィルターの編集例

    ここでは例として、以下のように設定しました。


    「Apply」ボタンか「OK」ボタンをクリックします。

  4.フィルターの適用

    フィルターが適用され、以下のように条件に合う行がハイライト表示されます。


  フイルターの優先順位について

    フイルターは複数作成することができます。
    もし同じ条件に合うフィルターが複数存在した場合は、フィルター一覧の上位にあるフィルターが優先されます。

フィルターの優先順位を上げる

  フィルターの優先順位を上げます。

  1.フィルターの選択

    優先順位を上げたいフィルターを選択します。


  2.優先順位の変更

    フィルター一覧の右下にある「↑」ボタンをクリックします。


  3.変更完了

    以下のように、選択したフィルターが1つ上に移動します。


フィルターの優先順位を下げる

  フィルターの優先順位を下げます。

  1.フィルターの選択

    優先順位を下げたいフィルターを選択します。


  2.優先順位の変更

    フィルター一覧の右下にある「↓」ボタンをクリックします。

  3.変更完了

    以下のように、選択したフィルターが1つ下に移動します。

フィルターを削除する

  フィルターを削除します。

  1.フィルターの選択

    削除したいフィルターを選択します。


  2.フィルターの削除

    画面左下にある「ー」ボタンをクリックします。


  3.削除完了

    以下のように、フィルターが削除されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション