kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。 Ubuntuの最新情報も紹介しています。

Linux AIO

  「Linux AIO」は、複数のディストリビューションを格納したディスクイメージを配布するプロジェクトです。
   「AIO」は、「All In One」の略です。

  1つのメディアで複数のディストリビューションを起動するライブメディアを作成できます。


  PC起動時に、起動するディストリビューションを選択できます。

  1つのUSBメモリーにUbuntu及び様々なフレーバーを格納し、任意のディストリビューションを起動することができます。

  もちろんインストールに使用することもできます。

  提供しているディストリビューション

    Ubuntu以外にも様々なディストリビューションを格納したディスクイメージを配布しています。


    ここではUbuntuのみ扱います。
    「Linux AIO」で配布しているUbuntuのディスクイメージを、ここでは「Linux AIO Ubuntu」と表記します。

  Linux AIO Ubuntuに格納されているディストリビューション

    「Linux AIO Ubuntu」に格納されているディストリビューションは、以下の通りです。

  • Ubuntu
  • Kubuntu
  • Ubuntu GNOME
  • Ubuntu MATE
  • Xubuntu
  • Lubuntu

  どのデスクトップ環境を選択したらいいか迷った時は

    どのデスクトップ環境を選択したらいいか迷っていて、とりあえずすべてのデスクトップ環境を試してみたい時は、「Linux AIO Ubuntu」でライブメディアを作成してデスクトップ環境を試してみるのも良いでしょう。

    デスクトップ環境を試すだけなら、VirtualBoxを利用すると楽です。
 

Linux AIO Ubuntuの種類

  「Linux AIO Ubuntu」には、32bit版と64bit版とMix版があります。

  Linux AIO Ubuntu 32bit版

    「Linux AIO Ubuntu 32bit版」には、32bit版のUbuntu及びフレーバーが格納されています。


  Linux AIO Ubuntu 64bit版

    「Linux AIO Ubuntu 64bit版」には、64bit版のUbuntu及びフレーバーが格納されています。


  Linux AIO Ubuntu Mix版

    「Linux AIO Ubuntu Mix版」には、以下のアーキテクチャーが格納されています。

OS アーキテクチャー
Ubuntu 64bit
Kubuntu 64bit
Ubuntu GNOME 64bit
Ubuntu MATE 32bit
Xubuntu 32bit
Lubuntu 32bit

    軽量系のフレーバーは32bit版を格納し、それ以外は64bit版を格納しています。


Linux AIO Ubuntuのダウンロード

  「Linux AIO Ubuntu」のダウンロードです。

  注意

    複数のディストリビューションが1つのディスクイメージに格納されているため、ダウンロードサイズが大きくなります。

    もしライブメディアを作成する場合は、ディスクイメージのサイズよりもメディアの空き容量が多いか確認してください。

    ライブメディアの作成方法は、「Instructions」を参考にしてください。

  分割されたディスクイメージについて

    「Linux AIO Ubuntu」の種類やバージョンによっては、アーカイブ化されたディスクイメージが分割されて提供されています。

    ディスクイメージが分割されている場合、全パートをダウンロードしてからアーカイブを展開してください。

  Linux AIO Ubuntu 14.04.3

    「Ubuntu 14.04.3」をベースとした「Linux AIO Ubuntu」です。
    「Linux AIO Ubuntu 14.04.3」からディスクイメージをダウンロードできます。

  Linux AIO Ubuntu 15.10

    「Ubuntu 15.10」をベースとした「Linux AIO Ubuntu」です。
    「Linux AIO Ubuntu 15.10」からディスクイメージをダウンロードできます。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション