kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

猫がキーボードに乗ると、ログイン画面がクラッシュする脆弱性

  猫がキーボードに乗ると、ログイン画面がクラッシュする脆弱性が見つかりました。


  不具合の報告は、以下を参考にしてください。


  20人のユーザーがこの不具合が発生すると報告しています。

不具合の概要

  Ubuntu 14.04なんだけど、お昼の時間になったからスクリーンロックしてランチに行ったんですよ。

  ランチから戻ってくると、キーボードの上に猫が座っていて、ログイン画面がフリーズして無反応になっていたんですよ。

  再現手順:

  1. 「Ctrl +Alt +L」キーを押して画面をロックする
  2. キーボードを椅子の上に置く
  3. キーボードの上に座る

  解決策:

    仮想コンソールに切り替えて「lightdm」を再起動する。
    ただし、開いていたアプリのウィンドウはすべて閉じられる。

  期待する動作:

    ログイン画面(lightdm)が無反応にならない。

コメント

  この不具合に関するコメントです。

  #2 wastrel(2015-06-08)

    キーボードからの入力がバッファリングされていて、バッファリングされた内容がパスワードを入力するテキストボックスに入力され続けているようだ。

    そのせいで、他の操作(イベント)がブロックされてログイン画面が無反応になっている。

  #3 Rodrigo(2015-11-15)

    Ubuntu 15.10で試してみたけど、再現しなかったよ。

  #4 Andrew Drummond(2015-11-16)

    >>#3
    なんの種類の猫で試したの?   

    キーボード入力のバッファオーバーフローを避けるには、程々のタッチで前足でキーを叩かなきゃダメなんじゃないかな。

  #5 Katsiaris Simos(2015-11-16)

    小型犬だとどうだろう?誰か試してみてよ!

    Ubuntu 15.04以降で「lightdm」を再起動するなら、「systemctl」で「lightdm」を止めて再起動すれば、うまくいくよ。

  #6 Michael Zanetti(2015-11-16)

    この猫で再現するか試してみたけど、うまくいかなかったよ。


  #7 Thiago Martins (2015-11-16)

    wwwwwwwwww

  #8 Jeremy Kerr (2015-11-17)

    奇しくも、昨晩同じ現象見たよ!
    同じく猫が原因だった。

    システムは完全に無反応になってるようだけど、完全にフリーズはしていないみたい。
    パスワードを入力するテキストボックスからなんとかして入力された文字をすべて削除しようとしたのよ。

    数分間バックスペースキーを押しっぱなしにしてみたけど、文字が削除されていく様子はなかった。
    加えてエンターキーを押して無効なログインを行い、テキストボックスに入力された文字がクリアされるか試した見たけど、何も起きなかった。

    テキストボックスに入力された大量の文字のせいで、UIの動作が緩慢になってるようだった。

    仮想コンソール(tty1)に切り替えて「ps」コマンドでlightdmの様子を見てみたけど、おかしな状態じゃなかったよ。

    どれだけ長い間キーボードの上に猫を座らせておけばいいんだろう?

    私のシステムの詳細

  • Ubuntuのバージョン : 15.10
  • Lightdmのバージョン : 1.16.4-0ubuntu1
  • 猫のバージョン : 黒い飼い猫

  #9 Xavier Guillot (2015-11-19)

    猫から”マウス”を取り上げたら、バグの挙動が変わったりしてw
    まぁ真面目に言うと、GNOMEで修正されたGDMのバグが関係するのかな?

    Crash when holding Escape in lock screen
   

  #10 Kenneth Cole (2015-11-19)

    この現象何度も起きてるよ。
    ESCキーを数秒間押し続ければ、パスワードを入力するテキストボックスがクリアになるって最後に見つけたんだ。
    もちろん、猫にはどいてもらわなければならないけどね。

  #11 Calin Rusu (2015-11-19)

    Ubuntu 15.04で再現するか試そうとしたんだ。
    だが問題があってね。猫飼ってなかったw

    そこでうちの犬3匹に手伝ってもらったんだ。
    でも私が席を外している間、キーボードの上でじっとしていられる犬はいなかった。

    つまりだ。
    Ubuntu 15.04と犬の飼い主の組み合わせはOKってことだ。
    何の問題もない。

  #12 Raphaël Jakse (2015-11-20)

    この問題が発生する状況を正確に表現する写真だよ。


    でもこの写真をとった時、ノートPCの画面にlightdmは表示されてないけどね。

  #13 Tim Hitchins(2015-11-20)

    うーん、この問題は私にも影響あるなぁ。
    まぁ解決策は非常に簡単なはず。

    「Ctrl + A」キーを押すか「Ctrl + Shift」キーを押しながら左カーソルキーを押せば、文字列が全選択される。
     その後「Back Space」キーを押すだけ。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション