kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

GNOME Doの設定画面を開く

  「GNOME Do」の設定は、設定画面から行います。

  1.メニューの表示

    Do画面右上の「▼」ボタンをクリックします。


  2.設定画面の表示

     以下のメニューが表示されるので、「設定」をクリックします。


GNOME Doの動作設定

  「全般」タブをクリックすると、「GNOME Do」の動作設定を行うことができます。


  GNOME Doをログイン時に起動する

    チェックをオンにすると、「GNOME Do」をログイン時に起動します。
    デフォルトではログイン時に「GNOME Do」が起動するようになっていますが、この設定に反映されていません。

    ログイン時に起動するかどうかの設定を行いたい時はここの設定ではなく、「自動起動するアプリケーション」から設定するとよいでしょう。

    「ログイン時の自動起動について」を参考にしてください。

  起動時にウィンドウを隠す

     チェックをオンにすると、「GNOME Do」起動時にDo画面を表示しません。
     チェックをオフにすると、「GNOME Do」起動時にDo画面を表示します。

    「GNOME Do」は一度起動すると常駐するため、ログイン後初めて「GNOME Do」を起動する時に影響する設定です。

  通知アイコンを表示する

    チェックをオンにすると、インジケーターを表示します。
    チェックをオフにすると、インジケーターを表示します。

    Ubuntuでは動作しない(2015/12/11)

      この機能はUbuntuでは動作しません。

キーボードショートカットの設定

  「キーボード」タブをクリックすると、キーボードショートカットの設定を行うことができます。


  キーボードショートカットの一覧

    キーボードショートカットの一覧です。

動作 内容 デフォルトの
ショートカットキー
Summon Do Do画面の表示 なし
Summon in Text Mode テキストモードでDo画面を表示 なし
Enter Text Mode テキストモードに切り替え .
消去 入力内容のクリア・前の画面に戻る ESC
クリップボードにコピー アイテムの内容をクリップボードにコピー Ctrl + C
Paste from Clipboard クリップボードから貼り付け Ctrl + V
前のペイン 前のペインを選択 Shift + Tab
次のペイン 次のペインを選択 Tab
Previous Item 前のアイテムを選択
Next Item 次のアイテムを選択
First Item 最初のアイテムを選択 Home
Last Item 最後のアイテムを選択 End
前の5つ結果 5つ前のアイテムを選択 Page Up
次の5つ結果 5つ先のアイテムを選択 Page Down
Step Out Item 前の階層のアイテムを表示
Step Into Item 次の階層のアイテムを表示
Select Multiple Items 複数のアイテムを選択 ,

ショートカットキーを変更するには

  ショートカットキーの変更方法です。

  1.ショートカットキーの変更

    ショートカットキーを変更するには、ショートカットキーを変更したいショートカットをダブルクリックします。


    以下のようにショートカットキーの入力を受け付ける状態になるので、設定したいショートカットキーを押します。


    ここでショートカットキーの代わりに「BackSpace」キーを押すと、ショートカットキーがデフォルトのショートカットキーに戻ります。

  2.ショートカットキーの設定完了

    以下のように入力したショートカットキーが設定されます。


    すでに使用されているショートカットキーを入力した場合

      すでに使用されているショートカットキーを入力した場合、以下のようにエラー通知が表示されます。


      異なるショートカットキーを設定してください。

外観

  「外観」タブをクリックすると、「GNOME Do」の見た目の設定を行うことができます。


  テーマ

    「GNOME Do」テーマを以下のメニューから選択します。


    Mini

      Miniを選択した時のDo画面です。


    Nouveau

      Nouveauを選択した時のDo画面です。


    Glass

      Glassを選択した時のDo画面です。


    Classic

      Classicを選択した時のDo画面です。
      このテーマがデフォルトのテーマです。


  検索結果のウィンドウを常に表示する

    チェックをオンにすると、検索結果のウィンドウを常に表示します。


  背景色

    Do画面の背景色を指定します。

    ボタンをクリックすると、以下の色選択画面が表示されるので、色を設定し「OK」ボタンをクリックします。


    試しにオレンジを設定すると、以下のようになります。


  リセット

    背景色をデフォルトに戻します。

  ウィンドウの影を表示

    チェックをオフにすると、以下のようにDo画面の周りに影を描画しません。


    チェックをオンにすると、以下のようにDo画面の周りに影を描画します。


  ウィンドウのアニメーション

    チェックをオンにすると、検索結果のウィンドウを表示する際、スライドアニメーションでウィンドウを表示します。

    チェックをオフにすると、即座にウィンドウを表示します。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション