kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Music Player Daemonプラグイン

  Music Player Daemonプラグインは、MPD(Music Player Daemon)を操作するMPDのクライアントソフトです。


  このプラグインを利用するには、事前にMPDのインストールとセットアップを行っておく必要があります。
  このプラグインでは、以下の機能を提供しています。

  1. 音楽を再生する
  2. 一時停止する
  3. 次の曲を再生する
  4. 前の曲を再生する 
  5. ボリュームを上げる
  6. ボリュームを下げる
  7. 音楽ディレクトリーを再スキャンする
  8. アルバムから再生する曲を指定する
  9. アーティストから再生する曲を指定する

1.音楽を再生する 

  音楽を再生します。

  1-1.操作の選択

    1番目のペインで「Play」を選択します。


  1-2.アクションの選択

    2番目のペインで「Run」アクションを選択します。


    「エンター」キーを押せば、再生が行われます。

2.一時停止する

  再生を一時停止します。

  2-1.操作の選択

    1番目のペインで「Pause」を選択します。



  2-2.アクションの選択

    2番目のペインで「Run」アクションを選択します。

    「エンター」キーを押せば、一時停止します。

3.次の曲を再生する

  次の曲を再生します。

  3-1.操作の選択

    1番目のペインで「Next」を選択します。


  3-2.アクションの選択

    2番目のペインで「Run」アクションを選択します。


    「エンター」キーを押せば、次の曲を再生します。

4.前の曲を再生する

  前の曲を再生します。

  4-1.操作の選択

    1番目のペインで「Previous」を選択します。 


  4-2.アクションの選択

    2番目のペインで「Run」アクションを選択します。


    「エンター」キーを押せば、前の曲を再生します。

  Previousが動作しない(2015/12/23)

    「Previous」は動作しません。

5.ボリュームを上げる

  ボリュームを1段階上げます。

  5-1.操作の選択

    1番目のペインで「Volume Up」を選択します。 


  5-2.アクションの選択

    2番目のペインで「Run」アクションを選択します。


    「エンター」キーを押せば、次の曲を再生します。

6.ボリュームを下げる

  ボリュームを1段階下げます。

  6-1.操作の選択

    1番目のペインで「Volume Down」を選択します。 


  6-2.アクションの選択

    2番目のペインで「Run」アクションを選択します。


    「エンター」キーを押せば、次の曲を再生します。

7.音楽ディレクトリーを再スキャンする

  音楽ディレクトリーを再スキャンします。

  7-1.操作の選択

    1番目のペインで「Update」を選択します。 


  7-2.アクションの選択

    2番目のペインで「Run」アクションを選択します。 


    「エンター」キーを押せば、音楽ディレクトリーを再スキャンします。

8.アルバムから再生する曲を指定する

  アルバムから再生する曲を指定します。

  曲の一覧が表示されない(2015/12/23)

    「Browse Albums」に曲の一覧が表示されないため、この機能は利用できません。 


9.アーティストから再生する曲を指定する

  アーティストから再生する曲を指定します。

  曲の一覧が表示されない(2015/12/23)

    「Browse Artists」に曲の一覧が表示されないため、この機能は利用できません。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション