kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

再生コントロールツールバーの表示を切り替える

  再生コントロールツールバーの表示を切り替えます。

  1.表示切替

    「表示」メニューを開き、「再生コントロールツールバーの表示」をクリックします。


  2.再生コントロールツールバーの表示・非表示

    再生コントロールツールバーの表示・非表示を切り替えます。


ソースツールバーの表示を切り替える

  ソースツールバーの表示を切り替えます。

  1.表示切替

    「表示」メニューを開き「ソースツールバーの表示」をクリックするか、「Ctrl + T」キーを押します。


  2.ソースツールバーの表示・非表示

    ソースツールバーの表示・非表示を切り替えます。


    ソースツールバーに表示される各ボタンをクリックすると、以下のようにソースを操作するメニューが表示されます。


再生する曲に追従する

  デフォルトでは、再生する曲が変わっても選択している曲は変化しません。


  再生する曲が変わったら、選択も再生する曲に追従させることができます。

  1.表示サブメニューの表示

    右上のメニューボタンをクリックし、表示されるメニューから「表示」をクリックします。


  2.曲の追従

    サブメニューが表示されるので、「再生中のトラックを追跡する」をクリックしチェックをオンにします。


    これで再生する曲が変わった時に、再生する曲が自動的に選択されるようになります。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション