kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

Synapse

  「Synapse」は、キーボードで操作するアプリケーションランチャーです。


  「Synapse」ではアプリの起動だけでなく、ファイルの検索など様々な検索が可能です。

  キーボードを中心に作業する機会が多い人やUnityの操作に慣れている人なら、すぐに「Synapse」に慣れることができるでしょう。

Synapseのインストール

  「Synapse」のインストールです。
  「Ubuntuソフトウェアセンター」を起動し、「synapse」で検索します。


   「インストール」ボタンをクリックします。

Synapseの起動

  「Synapse」は常駐するアプリです。
  「Synapse」を利用するには、「Synapse」を予め起動しておく必要があります。

  Dashホームから以下のように「Synapse」を検索し、「Synapse」をクリックします。


  もしくは、設定画面でログイン時に起動しておくようにしておくと良いでしょう。

Synapseの使い方

  「Synapse」の使い方です。

  1.Synapseの表示

    「Ctrl + Space」キーを押し、「Synapse」を表示します。
    以下の画面が表示されます。


  2.カテゴリーの選択

    画面上部からカテゴリーを選択します。
    カテゴリーとは、検索対象のことです。


    カテゴリーの選択は、以下のキーで行います。

キー 操作
1つ前のカテゴリーを選択する
1つ次のカテゴリーを選択する

    マウスのクリックやホイールによる選択も可能です。

    またデフォルトでは、以下のカテゴリーが用意されています。

カテゴリー 内容
全て 全てのカテゴリーを検索対象にする
アクション アイテムを実行するアイテムを検索する
音楽 音楽ファイルなど、音楽に関するアイテムを検索する
場所 フォルダーなど場所に関するアイテムを検索する
ドキュメント 文書ファイルなど文書に関するアイテムを検索する
画像 画像ファイルなど画像に関するアイテムを検索する
動画 動画ファイルなど動画に関するアイテムを検索する
Contacts メールアドレスなど連絡先に関するアイテムを検索する
インターネット インターネットに関するアイテムを検索する

  3.キーワードの入力

    検索キーワードを入力します。


    キーワードを入力せず「↓」キーを押すと、最近使用したファイルの一覧が表示されます。


  4.マッチしたアイテム

    キーワードに合うアイテムが、画面の左側に表示されます。


    1.アイテムのアイコン

      現在選択されているアイテムのアイコンが表示されます。
      上記では、「gedit」が選択されています。

      検索結果が複数ある場合は、アイテム一覧からアイテムを選択することもできます。

    2.アクション

      「1.」のアイテムの実行内容が表示されます。
      上記の場合「実行」となっているので、「geditを起動する」という意味になります。

      アイテムによっては、アクションを変更することができます。

    3.アイテムの説明

      「1.」に表示されているアイテムの説明です。

    アイテムを実行するには

      アイテムを実行するには、以下のいずれかのキーを押します。

キー 操作
エンター アイテムを実行する
Shift + エンター Synapseを表示したまま、アイテムを実行する

  5.アイテムの一覧

    キーワードに合うアイテムが複数ある場合は、アイテム一覧からアイテムを選択することもできます。
    アイテム一覧を表示するには、「↓」キーを押します。

    以下のように、アイテム一覧が表示されます。


    アイテム一覧では、以下のキー操作が可能です。

キー 操作
1つ上のアイテムを選択する
1つ下のアイテムを選択する
Page Up 5つ上のアイテムを選択する
Page Down 5つ下のアイテムを選択する
Home 1番上のアイテムを選択する
End 1番下のアイテムを選択する

    マウスのクリックやホイールによる選択も可能です。
    アイテムをダブルクリックすれば、そのアイテムを実行します。

  6.ペインを切り替える

    アイテムのアクションを選択する時は、「Tab」キーを押してペインを切り替えます。
    以下のように、選択されているアイテムに対応したアクションの一覧が表示されます。


    ペインの切り替えは、以下のキーで行います。

キー 操作
Tab 次のペインに切り替える
Shift + Tab 前のペインに切り替える

  7.Synapseの操作をキャンセルする

    「ESC」キーを押すと、一つ前の操作に戻ります。
    最終的に「Synapse」を閉じます。

    「Ctrl + Q」キーを押すと、「Synapse」を終了します。


関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション