kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

ジェスチャーの履歴

  「履歴」タブでは、ジェスチャーの履歴を表示します。
  ジェスチャーがうまく認識されない時は、履歴を調べてみると良いでしょう。


履歴のUI構成

  履歴のUI構成です。


  1.履歴一覧

    今までに行ったジェスチャーの一覧です。    アクションが識別されなかったジェスチャーも含まれます。

  2.ストローク

    ジェスチャーのストロークです。

  3.名前

    アクションが実行された場合、そのアクションの名称が表示されます。

  4.スコア

    アクションの識別率です。

  5.アクションの一覧

    「1.」で選択されたジェスチャーから、識別されたアクションの一覧が表示されます。

  6.ストローク

    アクションのストロークです。

  7.名前

    アクションの名称です。

  8.スコア

    アクションの識別率です。
    最もスコアが高いアクションが実行されたアクションです。
   

Easystrokeの有効/無効を切り替える

  「Easystroke」の有効/無効を切り替えます。
  一時的に「Easystroke」の動作を無効にしたい時に利用すると良いでしょう。

  「Easystroke」の有効/無効切り替えは、メニューを開き「Enabled」をクリックして切り替えます。


  「Enabled」にチェックが入っていれば、「Easystroke」は有効です。
  「Enabled」にチェックが入っていなければ、「Easystroke」は無効です。

Easystrokeを終了する

  「Easystroke」を終了するには、メニューを開き「Quit」をクリックします。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション