kledgeb Ubuntuの使い方や日本語化、アプリの使い方を紹介しています。

ソースツールバーの設定を行う

  設定画面で「Toolbar」タブをクリックすると、ソースツールバーの設定を行うことができます。


  設定項目は、以下の4つのカテゴリーに別れています。

  • Position
  • Look & Feel
  • Alternative Genres

Position

  ソースツールバーの配置位置を設定します。

  Show toolbar

    ソースツールバーの配置位置をメニューから選択します。

    Above Cover View

      画面上部にソースツールバーを表示します。


    Left Sidebar

      画面左側にソースツールバーを表示します。


    Right Sidebar

      画面右側にソースツールバーを表示します。


      「Right Sidebar」は、モニターの解像度が大きい環境で利用してください。
     解像度が小さい環境で使用すると、アルバムの操作ができなくなります。

Look & Feel

  ソースツールバーの見た目に関する設定です。

  Flat-button style 

    チェックをオンにすると、ソースツールバーのボタンがフラットなデザインになります。


    チェックをオンにすると、ソースツールバーのボタンの周りに枠線が表示されます。


  Icon Theme

    ソースツールバーのボタンに使用するアイコンのテーマをメニューから選択します。

    Standard



    Darker



    Dark



    Light



    Lighter



Alternative Genres

  ソースツールバーのジャンルボタンに表示するアイコンを、ジャンルごとに設定できます。


  デフォルトでは、各ジャンルに対応したデフォルトのアイコンが用意されており、ジャンルによって自動的に使用するアイコンが決まっています。

ジャンルに表示するアイコンを追加する

  ジャンルに表示するアイコンを追加します。

  1.ジャンルアイコンの追加 

    「+」ボタンをクリックし、ジャンルアイコンを追加します。


  2.空白の設定追加

    以下のように、空白の設定が追加されます。


  3.ジャンル名の入力

    「Name」にジャンル名を入力します。


  4.アイコンの選択

    「Icon」でジャンル選択時に表示するアイコンを選択します。


  5.設定の保存

    「保存」ボタンをクリックします。


  6.保存完了

    以下のように、空白だった設定に入力した内容が反映されます。


  7.ジャンルアイコンの確認

    ジャンル名に入力したジャンルを選択すると、以下のように設定したアイコンが表示されます。


オリジナルのアイコンを使用する場合は

  ジャンルのアイコンにオリジナルのアイコンを使用することも可能です。

  1.ファイル選択画面の表示

    オリジナルのアイコンを使用する場合は、「Load New Icon」をクリックします。


  2.画像ファイルの選択

    以下のようにファイル選択画面が表示されるので、アイコンに使用したい画像ファイルを選択して「OK」ボタンをクリックします。


  3.アイコンの選択

    「Icon」で読み込んだ画像を指定します。


  オリジナルのアイコンを指定すると設定画面が起動しなくなる(2016/3/1)

    現状ジャンルのアイコンにオリジナルのアイコンを指定すると、設定画面が起動しなくなります。
    オリジナルのアイコンは使用しないでください。

ジャンルとアイコンの設定を編集する

  既存のジャンルとアイコンの設定を編集します。

  1.設定の選択

    編集したい設定を選択します。


  2.設定の変更

    設定を変更します。


  3.設定の保存

    「保存」ボタンをクリックして設定を保存します。


  4.設定完了

    以下のように変更した設定が反映されます。


ジャンルとアイコンの設定を削除する

  ジャンルとアイコンの設定を削除します。

  1.設定の選択

    削除したい設定を選択します。


  2.設定の削除

    「ー」ボタンをクリックします。


  3.設定の削除完了

    以下のように、選択した設定が削除されます。



関連コンテンツ
同一カテゴリーの記事
コメント
オプション